• HOME
  • 求人カテゴリー:地域デザイン・まちづくり

地域にとけこみ新しいコミュニティをつくったり、もともとあるコミュニティを元気にしたり…。地域やまちに関わる仕事をする人は、どうしてその仕事を選んだのでしょうか?これまでの取材の中の言葉から、「地域デザイン」「まちづくり」の仕事が見えてきます。

この仕事は決して華やかではなく
地域で「普通に暮らす」ことを
つくる仕事です。

私たちは、私たちが
関わらなくなっても
その場所や活動が地域の方々によって
継続していくことを
ゴールにしています。
うまく表現できないんですけど
単純な「賑わい」という言葉と、
私たちがイメージするまちづくりは
違うんですよね。

すてきな建物や
気持ちいいコミュニティには
そのまちの伝統を受け継ぐ
慣性力があります。

まちに関わる方は
みんな個性が強いですから(笑)
でも喧嘩やトラブルを
乗り越えたあとに
人間関係がフラットになる
瞬間があるんです。
戦友のような関係になったときに、
救われた気持ちになりますね。

地域デザイン・まちづくりの仕事に共通するのは、地域の人々という圧倒的な存在。お茶を飲みながら生活の中の話をすること、井戸端会議で困り事を聞くこと、地域の行事や取り組みを一緒につくりあげること…。形は違えどさまざまな形で、地域と人との信頼関係やお互いの理解が根底にある仕事です。地域の人たちが考える理想のまちをつくる。人が好きで、人の生活をよりよくしていく取り組みに興味があるなら、ぜひチャレンジしてみてください。

地域デザイン・まちづくりの
求人一覧