大阪西区にある民間による就労支援・ブックカフェ・イベントスペースなどの複合施設。
グッドデザイン賞受賞

職人特集

 

伝統 ✕ RE:DESIGNの可能性をつくる

 

「手に職をつける」— そんな言葉の代表格として表現される「ものづくり」の分野。
昨今、海外でもさらに大きく注目を集めるようになった日本の「ものづくり」において、
その根底を支えているのは「匠」と呼ばれる職人の技と、
そして連綿と息づく日本人の細やかさや緻密さに他なりません。

手仕事によって、一つひとつ丁寧に作られたアイテムや商品には、
作り手の「想い」や「温かみ」が込められているもの。

今後どれだけ最新の技術が進もうとも、ものづくりに携わる「心」をつぶさに伝え、
その精神を受け継ぎ担っていく「後継者」の存在が、次代の日本にはとても大切なのです。

どんな仕事も、目にみえている華やかさに辿り着くための、下積みの時代がある。

黙々と、目の前のことだけにただただ、ひたすら向き合う。
それはつまり、とことん【自分と向き合う】ということ。
その道はきっと険しく、一筋縄ではいかないかもしれない。
でも、あなたが生み出す作品は、きっと手に取る全ての人を笑顔にすることができる。

若い世代が、伝統を守り、さらに新しい価値を生み出していくということ。
言葉ではなく、師匠の背中が、手が語る場所で、日本のものづくりの新たな道をつくっていきませんか?



greenz誘導

職人・ものづくりの求人記事

この特集に関連する求人