求人情報

株式会社PLUS

社員を想う眼差しの中、穏やかに働く。「誰かのために」そんな気持ちで取り組める太陽光発電工事の仕事。

  • 2020/02/18 公開
  • 2020/03/19 更新

※ハローライフでの募集は終了してますが、
採用状況は各社に問合せください


「ずっと働きたくなる会社」や「『ここで働けてよかった!』と言える会社」って、どんな環境なのでしょうか。きっとそこには、仕事に対するやりがいだけでなく、気持ちが前向きになるような人間関係があるように思います。

株式会社プラスは、太陽光発電の電気工事を行う会社です。ハローライフのサイトを通じてこの会社を知り、「ここだ!」と思って応募した3名が今も働いています。

ここで働く人たちがプラスを選んだ理由は、「働いている人に魅力を感じたから」だと言います。何度か取材をしてみると、社員の明るい笑顔や和やかな雰囲気が印象的で、みんなが居心地よさそうにしているのが羨ましくなるほど!

プラスという会社は、なぜこんなにも転職者の心を惹きつけるのか?ぜひそれを知ってください!


人間関係で悩まない。一人の人間として接してくれる職場環境が、働きやすさの理由。


今回募集するのは、電気工事の配線を行う職人。派手な仕事ではないけれど堅実に日々を重ねて手に職をつけられる、そんな魅力があります。

昨年の募集記事がきっかけで入社した今井 建仁(いまい たつじ)さんも、職人として働くひとり。徳島県出身で、異業種からの転職者です。

今井さん アイコン
「太陽光発電について知識がまったくなくて、自分にできるんやろうかって不安しかなかったです(笑)」

穏やかな笑顔で話してくれる今井さん。地元でもない、経験もない…それでもプラスに興味を持ったのは、「働いている人たちに惹きつけられたから」だったそうで…

今井さん アイコン
「ハローライフの記事を読むと、部長の前場さんも職人の中川さんも働くことに悩んだ結果の転職だったんです。プラスにたどり着くまでは順風満帆ではなかった人たちが、みんなが行きたくなるような会社づくりに取り組んでいたり、社員にあったかい言葉やまなざしを向けている様子を読んでいたら、『この会社だったらいい人間関係が築けるかも』って興味を持ちました

プラスのメンバーは、社長さんご夫妻と職人4名、事務員2名。

(プラスのメンバーは、みんな「穏やかで真面目」、そんな言葉が似合います)

(「風邪を引いたときには先輩が栄養ドリンクを買ってくれて家まで送ってくれたこともあって。仕事上のことだけでなく、相手を思いやって気を配ることを意識している人が多いですね」と今井さん)


今働いている職人は、全員が未経験からの転職者。皆さまざまな経歴を持っています。共通点はないように思える彼らが生き生きと働けている様子は、今井さんの心に響いたと言います。

今井さん アイコン
「前職は自分がやりたかった仕事に就けたのですが、想像をはるかに超える労働環境の過酷さや人間関係の難しさで心が折れて、自信を失くしてしまいました。…顔が死んでましたね(笑)」

次こそは、安心して働ける会社を探したい。そう思っていた今井さんはプラスでの面接時、『仕事の技術を学ぶのも大事だけれど、人として成長していってもらいたい』と社長に伝えられたそう。社員のことを一人の人間として尊重して案じてくれる言葉は、心を動かされるものでした。

今井さん アイコン
「会社にとっての要員ではなく、一人の人間として関わってくれている環境がとても居心地がいいですね」

入社後は、何もかもが新しく覚えることだらけ。仕事は簡単ではなく「まだまだ一人前には遠いです」と笑います。

今井さん アイコン
現場は個人宅がほとんど。その日の行き先により、朝7時か8時頃に出社して車で現場へ向かいます。作業が終わるのはだいたい夕方。大阪府内が多いですが、京都など関西全域が仕事場です」

陽のある時間帯しか作業ができないため、1日に訪れる現場は多くても3件まで。基本的にはチームで現場を訪問し、協力して作業に当たります。勤務はシフト制で週休二日制。決まった曜日が休みではありませんが、繁忙期でも希望日を伝えて休日を決めることはできます。

今井さんはまだ2年目ですが、電気工事士の資格も取得し、簡単な作業であれば一人でお客様のお宅へ伺うようになってきています。

今井さん アイコン
「最初は先輩の仕事を見て、作業のための下準備や片付けなどの雑用から始めました。無知ゆえの失敗が多々ありますが、先輩は『なぜそうなったのか』としっかり聞いてくれて頭ごなしに叱られることはありません。それに『じゃあ今後どうすればいいのか』までその都度互いに確認し合うので、自分には何の技術もないけれど『この人のためにがんばりたい』とか『僕ががんばれば先輩の仕事が減る』と思って前向きな気持ちでいられます



人間関係の良さは、会社の取り組みが作り出す。ミーティングや親睦会で、仲間のことを知り、思いやり、支え合う。


転職前は自信を喪失して悩んでいたなんて思えないほど、朗らかでほのぼのとした雰囲気の今井さん。今の環境に満足していることが伝わってきました。

今井さん アイコン
「月に一度、社員全員が集まる全体ミーティングを行っていて、仕事の進捗状況や課題・悩みについて共有し合っています。『仕事以外の取り組みに対する評価』も話し合う時間もあり、事務所の整理とか同僚への配慮とか、そういった業務外のことも評価してもらえるんです

職人として、人として、しっかりと自分のことを見てもらえていることは、やる気に繋がります。

今井さん アイコン
「ミーティングの後に行く食事は、わいわいにぎやかで楽しくて。普段は話せないことをじっくり喋ったり、相談に乗ったり乗ってもらったり、そういうことから互いの性格や考え方を徐々に知っていける大切な時間です」

(月1の食事会の様子)


プラスにある「人間関係の良さ」は、会社が実施する取り組みの中から生まれてきているのかもしれません。職場の居心地の良さは、今井さんの内面にも変化をくれました。

今井さん アイコン
「プラスでは、部長の前場さんに勧められて本を読むようになりました。これも多分、信頼している人から勧められたから読んでみようって思えたんだと。自分の中になかった価値観や情報を知ることで、考え方が変わるというか豊かになるというか。毎日が充実しています」

これから自主的にさらに資格を取得し、社長や先輩の技術を見て学んでいきたいそう。「ここに来てよかった」と言う今井さんは、その明るさで仲間やお客様から親しまれる存在になっているようです。


自分がした仕事で喜んでくれる人がいる。「ありがとう」がきちんと届く、地に足のついたやりがいのある仕事。


部長の前場 智輝(まえば ともき)さんは、34歳という若さでこれからプラスを率いていく存在。今井さんいわく「口数は少ないけれど何でも聞ける頼もしい存在」だそうです。
そんな前場さんに、業界や会社のことを聞いてみました。太陽光発電という言葉は知っていても、どんな仕事であるのかはイメージがしにくいのですが…

前場さん アイコン
「プラスの仕事は、太陽光パネルによる発電・蓄電システムの設置工事や点検・修理です。提携業者が屋根に太陽光パネルを取りつけた後、配線を天井裏に沿わせたり、お風呂場などに専用の機器を取り付けたり、外壁に穴を開けて屋外の設備と接続したりします」

かつては、家で作った電気を売るという目的の人が多かったそうですが、今では夜間の安い電力を溜めて昼間に使ういわゆる「蓄電」のニーズが高まっているそうです。

前場さん アイコン
「プラスから直接お客さんに営業をかけることはなく、商社や販売店を通して工事を受注しているので、営業の仕事やノルマは一切ありません」

京セラやパナソニック、長州産業など、太陽光発電の大手メーカー数社と提携していて、メーカーからの依頼により近畿2府4県のお客様の自宅を訪問します。(まだ数は少ないですが、電気自動車の充電設備を個人宅の庭に設置することも)

前場さん アイコン
「仕事のニーズは、時々によって変化しています。最近は、災害で大規模な停電があったので、世間の目がより蓄電や自家発電に向いていて需要が高まっているのを感じます。これからますます必要とされる分野なので、手に職をつけたい人は大歓迎です」

新しい技術がどんどん生み出される分野なので、常に知識を増やそうとする努力は必要だそう。派手な仕事ではありませんが、ひとつひとつの案件ごとにお客様に喜んでもらえたり、メーカーさんや大工さんなど他の業種の方と協力し合ったりと、地に足のついた確かなやりがいを感じることができる仕事です。


職人全員が未経験からのスタート。話を聞く・伝えることで、一緒にがんばれる環境をつくりたい。


前場さんはプラスに入社して14年。「まさかこれほど長くこの仕事を続けられるとは思っていなかった」と笑います。

前場さん アイコン
「前の職場は、全体的に同僚の人間関係がギクシャクしていたというか雰囲気が良くなかったんです。会社に行きたくないなって(笑)だからこそ、プラスはそんな風にしたくないんです」

社長さんが作ってきた、温かい雰囲気を受け継ぎたい。仕事で厳しく伝えることもあるけれど、社員が何を考えてどうしていきたいのかしっかり見守っていこうと思っているのが伝わってきます。

前場さん アイコン
「みんなが未経験からのスタートで、仕事への取り組み方や感じ方も、成長の速度も違っていて当たり前。僕だって最初はやりがいとかわからなかったし、ただ技術を身に着けるので精一杯でしたから(笑)」

(「仕事を続けていく上で、職人同士が互いの成長を喜び合えたり、素直に褒め合えたり、後輩にすごく助けてもらっています」と前場さん)



前場さん アイコン
「社長や先輩、同僚もみんなで互いを知ろうとして協力してやってきました。例えば、何か一つミスをしたときも、なぜそうなったのか、どう思ったのかを話す時間を取ります。相手の話を聞くこと、こちらからも伝えることを省くことはしません。僕も含め、全員がそんな姿勢で働いています」

お話を聞いていると常に前向きで、問題が発生しても投げ出さずにどうにかして解決しようという熱意を感じます。人間関係で悩んで会社を辞めるという話はよく耳にしますが、プラスでは誰かに相談できる環境が整っているように思えました。

前場さん アイコン
求めるのは抜きん出た技術力ではなく、周りのために積極的に動ける姿勢や誰かのためにがんばろうと思える気持ち。真面目にやっていたらそれが誰かの役に立つ、そんな部分をいいなって思ってもらえたら」

話していると自然に笑顔になれる、穏やかな空気。

それを作っている人たちと一緒に安心して働ける株式会社プラスは、これからがんばろうとする人におすすめの会社です。職人として、人として成長したいと思ったら、ぜひエントリーを。

この会社の求人情報を、
だれかに教えてあげてね

募集要項

企業名・団体名
株式会社プラス
募集期間
2020/03/18 〆切
募集職種
電気工事スタッフ
仕事内容
・蓄電池、太陽光、給湯器などの電気工事
・機器の点検、保守
・新築住宅の電気工事
雇用形態
正社員(試用期間3か月)
応募資格
向上心のある方。自動車免許(AT 可/尚、ペーパードライバー不可)
未経験可
勤務場所
大阪府松原市天美西 4-180-7 近鉄南大阪線 河内天美駅から徒歩13分
勤務時間
8:00〜17:00(内、90 分休憩あり、残業あり)
給与
月給212,830円〜301,520 円(業務手当・電話代手当含む)
※経験や能力に応じて面談の上、採用時に決定。
※業務手当:30 時間分の固定残業代として支給。
休日・休暇
週休2日制
シフト・弊社カレンダーによる希望日考慮
年末年始、夏季休暇、GWほか
待遇
・交通費支給(上限15,000円/月)
・社会保険、雇用保険、退職金制度
・賞与:1年目支給なし(業績に応じて寸志あり、昨年実績10万円)、2年目以降支給
・資格取得支援制度:電気工事士資格(国家試験)など(資格取得にかかる費用は会社負担)
・昇給あり
採用予定人数
1名
選考プロセス
1 )本サイトからエントリー後、
 履歴書・職務経歴書を弊社までご郵送ください。
 ※お送り頂いたものはお返ししておりません。

【送付先】
〒580-0034 大阪府松原市天美西 4-180-7 採用担当 宛

2 )一次選考:書類審査後、選考結果は1週間以内に連絡先にご連絡いたします。
  合格の場合、Webにて適正検査を受けていただきます。
  二次選考(面接)日程調整のお知らせをいたします。

3 )二次選考:当社にお越しいただき、面接を行います。
  履歴書ならびに、経歴書によるご自身の紹介を交えながら、いくつかの質疑等をさせていただきます。
  ※交通費は自己負担となります。
  ※選考結果はすべての方にお知らせします。

4 )最終面談:交通費は自己負担となります。

5 )合格の場合、雇用条件の確認のため、再度当社へお越しいただくための日程調整をいたします。
  ※交通費は会社負担します。

6 ) 勤務開始
WEBサイト
http://www.plus-corp.net/
メッセージ
未経験者でも新しい事に挑戦する気持ちのある方を歓迎します。
弊社の社員は年齢も若く、全員が未経験で入社し、ゼロからスキルを積み上げてきたので、仕事の先輩として、とても頼りがいがあり、優しい人ばかりです。 身体を使う仕事なので、忙しい時期などは大変な時もありますが、一つ一つ出来る事が増える喜びがあり、自分に自信が持てる仕事だと思います。 弊社と共に成長し、あたたかい会社作りに力を貸していただける方からのご応募をお待ちしております。

他の仕事もチェック!