コンプレックスや失敗を力に変える技術

開催日 2017.11.22
このイベントの申込は終了しました。

 
 
「やりたいことはあるけど、一歩を踏み出せない」
「第1志望に落ちて、滑り止めの大学に通っている」
「履歴書に空白期間があって、自信をなくしている」

自分のコンプレックスや失敗体験にとらわれて、身動きが取れなくなっている人が、
一歩を踏み出すには、どうしたらいいのでしょうか。

今回は、引きこもりや不登校、苦しい境遇や失敗経験を経て、今を全力で生きるゲストを迎え、「コンプレックスや失敗を力に変える技術」、そして、変わるために踏み出した「はじめの一歩」に迫りたいと思います。

ゲストは、10年近く不登校を経験。高校3年で起業し「和歌山を輝かせる!」をテーマにさまざまなプロジェクトを立ち上げる小幡 和輝さん。自身も引きこもり経験があるハローライフ代表の塩山。

聞き手は、体を張ったインタビューから想像がつきませんが、自身も「就職活動や面接が苦手」だったという、書けるムードメーカー(webライター)の社領エミさん。

コンプレックスや失敗を力に変える技術とは。
変わるきっかけ、一緒に考えてみませんか?

【ゲスト】

小幡 和輝 / わかやまコンシェルジュ
1994年生まれ。10年近く不登校を経験。中学校を卒業後、定時制高校に入学し、高校3年で起業。「和歌山を輝かせる!」を活動テーマにさまざまなプロジェクトを立ち上げる。自身の経験を話すことで「一歩踏み出す勇気。」を伝えるために、全国各地の学校やイベントでの講演活動やメディア出演も精力的に行っている。


塩山 諒 / HELLOlife 代表
1984年兵庫県生まれ。2007年に社会変革への衝動を形にしようと「スマスタ」を設立。既成概念にとらわれない「創造力」と、セクターを越えた「つながり」で、この豊かなまちの格差や貧困問題解決に挑戦している。2014年度グッドデザイン賞を受賞。2016年度は「日本財団ソーシャルイノベーター支援制度」において、ソーシャルイノベーター10件に選定される。2017年10月、労働・雇用分野における取り組みを加速させるため「HELLOlife」へ社名変更。

【聞き手】

社領 エミ / 株式会社人間・書けるムードメーカー
1990年生まれ、兵庫県生まれ。株式会社人間の書けるムードメーカー。Webを中心におもしろい記事を書こうと日々奮闘しているライター。女性が脱ぐとなぜ面白くならないのかいつも悩んでいる。URL:http://2ngen.jp/ Twitter:@emicha4649

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催日時】2017年11月22日(水) 19:00-21:30

【場所】ハローライフ(大阪府大阪市西区靭本町1-16-14)

【参加費】
一般価格:2000円(交流会での1drink、軽食付き)
学生価格:1,000円(交流会での1drink、軽食付き)
※学生価格適用を希望される方は、申込時に所属大学をご記載いただき、受付で学生証をご提示ください。
※追加オーダーはキャッシュオン形式

【内容】
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜20:05 ゲストトーク
20:05〜20:45 ダイアログ(質疑応答)
20:45〜21:00 ダイアログの共有&ゲストからのコメント
21:00〜21:30 交流会
※プログラムは変更される可能性もございますので、ご了承ください。

「働く」を考える7日間

働くことを辛く言われる時代や社会の言説の中、多くの時間を費やす「働くこと」。
「人がしあわせに働くには何が必要なんだろう」という問いの答えを、みなさまと一緒に探しぬく【「働く」を考える7日間】。働き方の祭典“TOKYO WORK DESIGN WEEK”とコラボしたイベントを連続開催いたします。
詳しくはこちら

このイベントの申込は終了しました。