• HOME
  • イベント一覧
  • まずは小さく、はじめてみる。 わたしと地域がつながる、援農プロジェクトとは?!

まずは小さく、はじめてみる。 わたしと地域がつながる、援農プロジェクトとは?!

開催日 2019.02.21



「自然の中・空の下で暮らしたり働いてみたいけど、いきなり移住は抵抗がある」
「仕事やキャリアに悩んでいるけど、時間ばかりが過ぎてしまう」
「農業に興味がある」

そんな人へ。10日〜3ヶ月という限られた時間、地域で暮らし、働くことを経験できる“援農”という取り組みがあります。

これまでに、5地域500人を超える人たちが援農を通じて地域と関わり、あたらしい自分の可能性や暮らし方、働き方を見つけていきました。

この日、それぞれのフィールドで“援農”の取り組みを進める地域がハローライフに大集合!彼らの話にピンとくるものがあるのなら、まずは小さく、短く。あなたらしい地域との関わり方から、自分のキャリアや暮らしについて、一緒に考えてみませんか?

当日はこんなお話をします
・現在参加募集中の援農プロジェクトについて
・「援農」による地域との関わりによって、「働き方」「暮らし方」がどのように変化するか
・地域との関わりや仕事・働き方の悩みに、お答えします!

こんな疑問にもお答えします
・農業の経験がないけれど大丈夫…?
・今回話を聞ける地域って、実際どんなところ?
・これまでどんな人が参加したの?
・参加することで、何を得ることができるの?

参加地域紹介


参加地域 1.
京都府相楽郡和束町
京都府南部に位置する宇治茶の一大産地。別名茶源郷(ちゃげんきょう)とも呼ばれ、日本茶を軸としたまちづくりがさかんに実践されている地域です。人口4000人弱。近年は「援農」から「移住」へ、若者世代の移住も多く見られていることでも注目を集めている。ワヅカナジカン援農プロジェクトは共同生活×茶業を掛け合わせた長期滞在型の援農プロジェクトとして今年6期目を迎えます。

担当: 山下 丈太さん
合同会社ゆうあんビレッジ代表。大阪府枚方市生まれ。6歳の頃家族と共に和束町へ移住し。幼少期から大学卒業までを同町で過ごす。卒業後は競走馬育成スタッフや営業マンなど、滋賀や大阪を拠点にサラリーマンとして働き、30の歳に和束へUターン。自身で会社を立ち上げ、茶の町和束を拠点に様々な地域活動に取り組む。近年では隣町の笠置町や奈良の下市など、その活動範囲は広がりつつある。
参加地域 2.
奈良県吉野郡下市町
下市町は、奈良県の南半分を占める吉野郡の北西に位置し、全体の約80%が山林です。主要産業としては柿を中心とする果樹農業と、森林資源を背景とする吉野杉や吉野桧等の林業、割箸、三宝、神具などの木工製品です。和束町・ワヅカナジカン援農プロジェクトから派生したシモイチナジカン援農プロジェクトは、主に柿農家さんの人手不足解消と地域への移住促進の両面から注目を集めています。過去2年間で15名が参加。10日間の短期プログラムです。

(和束町の山下さんから、下市町の取り組みについてご紹介します。)
参加地域 3.
和歌山県海南市下津町
和歌山県北部の海沿いにあり、海と山に囲まれ豊かな自然が残る海南市下津町。人口1万人弱、山間部が大半を占めるこの土地は、みかんの産地として有名な有田市の北部に位置し、有田と同じく昔から続くみかんの産地です。みかんを土壁の倉庫で寝かせる貯蔵みかんで有名で、その他、キウイ、枇杷(びわ)など山間部の傾斜を活かした果樹栽培が盛んでも知られています。

担当: 大谷 幸司さん
FROM FARM 代表。1978年和歌山県海南市下津町生まれ。9年間愛知県で会社員として働いた後、Uターン。家業の農業を引き継ぎ就農。現在は、農産物加工品の販売やカフェを運営するFROM FARM を立ち上げ、3年前から、下津町を拠点に援農プロジェクトにも取り組んでいる。
参加地域 4.
愛媛県八幡浜市(西宇和郡)
愛媛県随一の柑橘の産地。八幡浜市、伊方町、西予市三瓶町を管内に持つJA西宇和。多種多様な柑橘類と「じゃこ天」「八幡浜ちゃんぽん」が名物。また、収穫期には全国各地から老若男女が約300名も集まる「みかんアルバイター」が有名で、行政の協力により小学校を改修した宿泊合宿施設「マンダリン」は期間中64名の方が和気藹々と生活をしています。


担当: 河野 晃範さん
JA西宇和職員。23歳でUターン。西宇和みかん支援隊(行政連携機関)事務局。八幡浜市出身。実家は漁師だが、周りの同級生がほぼみかん農家な事もあり、農業をこよなく愛する38歳。就農希望者や援農希望者「みかんアルバイター」、宿舎「マンダリン」の管理等を担当。全国的にも珍しい「暑苦しいJA職員」やってます。
参加地域 5.
山口県阿武町
山口県北部の小さなまち、阿武町。海に面する漁業の地域と、標高400mの農林業の地域をあわせもったまちです。阿武町では、昨年から援農の導入に取り組み、まちのブランドであるスイカの栽培に2名の若者がきてくれました。これから、まちでの援農の取り組みをさらに浸透させ、たくさんの新たな出会いが生まれる場所になっていくことでしょう!


担当: 梅田 将成さん
自称「人生を耕すクレイジー・ファーマー」。2016年に大学を辞め、地元である山口県阿武町にUターン。農業ど素人の状態から地元スイカ農家に弟子入りし、2018年から生産者としてのスタートを切る。「人生を耕そう。」をテーマに、ブログ、SNS、YouTubeの運営にも力を入れ、自分自身のコンテンツ化を試みている真っ最中。
日時
2019年 2月21日(木)19:00-21:30(受付:18:45〜)
場所
ハローライフ (大阪市西区靭本町1-16-14)3Fイベントスペース
アクセス
Osaka Metro 四つ橋線 本町駅28番出口から徒歩5分
参加費
500円(ワンドリンク・各地域からのお土産(果物・お菓子)あり)
タイムスケジュール
19:00〜 オープニング
19:10〜 各地域紹介(5分×5地域)
19:40〜 クロストーク
20:40〜 交流
21:30〜 クロージング
※プログラムは変更される可能性もございますので、ご了承ください。

新規メンバー登録

アカウントをお持ちでない方は、
新規登録してください。

  • ユーザー名[必須](半角英数字)
  • お名前[必須]
  • ふりがな[必須]
  • パスワード[必須](半角英数字6文字以上)
  • メールアドレス[必須](PCのメールアドレス推奨)
  • ご連絡先電話番号[必須]
  • 戸籍上の性別[必須]
  • 生年月日[必須]
  • お住まい
  • 興味関心のある分野[必須]
  • あなたが「働く」「仕事」について考えている、悩んでいることはありますか?[任意]
  • 利用規約[必須]

    本規約は、NPO法人HELLOlife(以下「当法人」)が運営する「ハローライフ」webサイト(PC、モバイル)をハローライフメンバー登録会員が利用する際に適用されるものとします。

    第1条 本サービスの利用

    当法人の「ハローライフ」webサイトよりハローライフメンバー登録(無料)を行った方を「ハローライフメンバー登録会員」(以下「会員」)といいます。会員はメンバー登録が完了した時点で、本規約に同意したものとみなし、本サービスを利用するものとします。会員登録にあたり取得させていただく個人情報は、ハローライフ運営上の統計資料としておうかがいするものです。個人情報の取扱に関する取り組みについては、プライバシーポリシーをご確認ください。
    会員登録を行うことで、利用できるサービスは以下の通りです。
    オススメ求人情報への応募、イベント・スクールへの参加、ハローライフからのお仕事情報の受信。(※注1)
    (※注1) 情報配信の解除については、送付されたメールに記載された方法に従い、ご自身で所定の手続きを行っていただきます。

    第2条 会員資格について

    会員は、氏名、メールアドレス、その他登録している内容に変更が生じた場合には、速やかに変更内容をinfo@hellolife.jpにメールで届け出るものとします。
    会員は、退会を希望する場合、退会の所定の手続きをとることにより、自身の会員登録を解除できるものとします。(※注2)
    (※注2)退会の届け出については、こちらよりご自身で行って頂きます。

    当法人は、会員が以下の項目のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、直ちに会員資格の停止をできるものとします。
    ・ 当法人への申告、届け出内容に虚偽があった場合。
    ・ 過去に本規約違反などにより除名されている事が判明した場合。
    ・ 手段の如何に関わらず、当サイトの運営を妨害した場合。
    ・ 本規約に違反した場合。
    ・ その他、当法人が会員として不適格と判断した場合。
    ・ 届け出た電子メールで、会員との連絡が取れなくなった場合。
    当法人が前項の措置をとったことにより、当該会員がサービスを利用できなくなり、これにより当該会員または第三者に損害が発生したとしても、当法人は一切の責任を負いません。また、上記の各項に該当する行為によって当法人および第三者に損害が生じた場合、会員資格を喪失した後であっても、当該会員はすべての法的責任を負うものとします。

    第3条 ログイン情報の管理

    ログイン情報(ID・パスワード)の管理は利用者の責任とします。
    会員は、ログイン情報を第三者に貸与、譲渡等をしてはならないものとし、パスワードについては、第三者に開示しないものとします。
    会員は、ログイン情報の失念があった場合は、当法人所定の手続きに従うものとします。
    会員は、ログイン情報が盗難等にあった場合、または第三者により不正使用されていることが判明した場合には、直ちに当法人にその旨連絡し、当法人からの指示がある場合はこれに従うものとします。不正使用されたことにより生じた損害は当法人の負うものではないこととします。
    ログイン情報を忘れたことにより利用できなかった期間中の損害等は会員本人が責任を負うものとし、当法人は一切責任を負いません。

    第4条 禁止事項

    会員は本サービスの利用にあたって、以下の行為を禁止します。

    他の会員、第三者、もしくは当法人の権利を侵害、またはそのおそれのある行為。
    当法人または第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれのある行為。
    当法人の運営を妨害する行為、信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為。
    犯罪行為、公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、あるいはそのおそれのある行為。
    選挙活動、またはこれに類する行為、その他の政治及び宗教に関する行為。
    特定のビジネスへのへの勧誘・紹介・告知・募集、及びこれに近似する行為。
    IDやパスワード等を第三者に開示、貸与又は譲渡する行為。
    許可なく、提供情報の一部又は全部を複製、転載等の方法により、第三者に提供する行為。
    有害なコンピュータプログラムを送信または書き込む行為。
    その他、当法人が不適切と判断する行為。

    第5条 サービスの中止

    当法人は次の場合に、会員に事前通知を行うことなく本サービスの全部あるいは一部を中止することができるものとします。
    ・ 当サイトの定期保守または緊急保守を実施する場合、または工事上やむを得ない場合。
    ・ 機器の故障、人災、天災等の理由により、サービス提供の中断、停止、提供情報の遅配等が発生した場合。
    ・ その他、当法人が当サイトの一時的な中断を必要と判断した場合。

    第6条 免責事項

    会員が当法人、または他者に対して迷惑または損害を与えた場合、当該会員は自己の責任で問題・損害を解決するものとし、当法人は一切の責任を負いません。
    会員は、当法人が定めた個人情報保護方針に同意するものとします。個人情報保護方針(プライバシーポリシー)についてはこちらをご覧ください。

    第7条 著作権について

    当法人がサーバー上に掲載した情報について、各々のページに表示・記載されている個々の写真やイラスト、文字情報等の著作権は、当法人または原著作者に帰属します。

    第8条 当規約の変更

    当法人では、会員の了承を得ることなく本規約を変更・追加することがあります。変更後の会員規約は、webサイトに掲示した時点より効力を生じるものとします。

    第9条 準拠法と裁判管轄

    当本規約の執行可能性、解釈および有効性は、日本国法に従って判断されるものとします。本規約に関するいかなる紛争も大阪地方裁判所を専属的管轄裁判所にします。

  • セキュリティ認証[必須]

    次の入力欄に、「しごと」とひらがなでご入力ください。(これは悪意のあるコンピュータープログラムへの対策です。ご協力をお願い致します)

ログイン