求人情報

シスポート株式会社

人間が人間らしく生きる時間をつくりだす。町の中小企業を助けるシステム開発・サポートの仕事

  • 2019/07/12 公開
  • 2019/08/12 更新

※ハローライフでの募集は終了してますが、
採用状況は各社に問合せください


そのシステム会社が目指すのは、町の電気屋さんのような「町のシステム屋さん」でした。

システムと聞いて思い浮かぶのは、時代を牽引するような最先端の業界イメージ。「町のシステム屋さん」というスタンスはそんなイメージからは少し外れたように感じますが、そこには「システムは、人の働き方を超えて、『生き方』をどう変えていけるか」という想いが通っています。

京田辺市にあるシスポート株式会社は、中小企業を対象に業務効率を上げるシステムの開発や販売、サポートまでを一貫して行う会社。「システム+サポート=シスポート」という社名の通り、お客様のためにシステムを開発・販売し、頼れる存在としてシステム導入後も困りごとに寄り添っていくのが特徴です。

今回、システム開発者をはじめ、営業や設計などのスタッフを募集しています。

システムによって人はなにから解放され、それは人にどんな影響を及ぼすのだろう?システムを売って「儲ける」とか、「無駄な仕事を減らして効率を上げる」というよりも、もっとその先の「人のしあわせ」の話を聞いてきました。


「システム」と「サポート」を中小企業に提供する会社。お客様と共に歩む、町のシステム屋さん


まずお話をうかがったのは、代表取締役の米田 明(よねだ あきら)社長。

(親子ほど年の離れた社員さんとも冗談を言い合える気さくな方)


シスポートのお客様のほとんどは、従業員数20名以下の町の中小企業。請求書や納品書などの発行や受注管理、勤怠管理などのバックオフィス業務を、人の手で時間をかけてデータ入力している会社はまだまだ多いといいます。

米田さん アイコン
わたしたちが提供しているのは、業務効率をアップさせたり働き方改革を支えるようなシステム(ソフト)です。

必要項目を入力するとすぐに請求書が印刷できたり、パソコンとレジを連動させることで売上・在庫管理が簡単にできたり、ネット予約をスムーズにしたり…。業種や会社の実態に合わせてシステムを提供し、ときにはカスタマイズするなどして、IT化をお手伝いしています」

(代表的なソフトウェアのひとつは『はんばいQ®30』。エクセルでバラバラに管理されている売掛管理、買掛管理、在庫管理、見積書発行、受発注管理などを、一括管理できる便利なシステムです)


シスポートは、パソコンがまだ広く社会に普及する前から、家電量販店などを通じて全国のお客様に販売管理のソフトウェアを提供していました。そのころは、毎日全国のお客様から操作方法についての問い合わせ電話がひっきりなしに掛かってきていたそうです。

あるとき、「親身になってくれて感謝しているが、私の能力ではこれ以上使いこなせない。だから、パソコンを使うのをやめた」とお客様に言われてしまうという出来事が…。「自分たちで作ったソフトウェアの臨終の場に立ち会った」と感じるほど、導入後のサポートの重要性を痛感した瞬間でした。

米田さん アイコン
「導入後の『サポート』に力を入れだしたのはこのころからです。売りっぱなしの量販店ではなく、いろいろな面倒を見てくれる『町の電気屋さん』のような、『町のシステム屋さん』を目指そうと決意したんです」

(人を楽しませることにもサービス精神旺盛な米田社長は、知り合いの勧めで自社サイトで公開中の動画にも出演。「普段はあんなんちゃうよ!」と苦笑い)


そして同時に、「それぞれの企業の身の丈に合ったシステムとサービスを提供する」という理念も誕生しました。

米田さん アイコン
「お客様にとって本当にいいものとはなにかと追求し、『それぞれの企業の身の丈に合ったシステムとサービスを提供する』ということを大切にしています。

車で例えるなら、出前にいくための車が欲しいお客様に、大型の高級車を売りつけるようなことはしません(笑)その企業の実態に合ったシステムでないと、途中で使わなくなってしまったり、現場の改善に活かされません。

売ってナンボという気持ちで販売数を稼ぐのではなく、本当に必要なものを相談・提案して、それを実際に長く使ってもらいたいと思っています」

ソフトウェアを導入し、中小企業の業務効率を上げていこうとするのには「シスポートの売上げ」以外にある想いがありました。

米田さん アイコン
「機械ができる単純作業を、何時間も、何日間もかけて人がする必要ってないと思うんです。人には人にしかできないことをするべきだと…」



システムのゴールは「業務の効率化」にとどまらない。「人間にしかできないこと」を生むための仕事


勤怠管理をスマホで。契約書の締結をクラウドで。
今、世の中にはたくさんの業務効率化に効くツールやサービスがありますが、業務効率化が進むことは、ゆくゆく何につながっていくのだろう?仕事量からの解放?システム会社の利益?

米田社長の答えは心うごかされるものでした。

米田さん アイコン
「IT化により『人間の仕事がなくなる』といわれますが、機械に任せられる仕事を機械が担うのであり、『人は人にしかできないことをする』『人間にしかできないことに価値を見出す』、そんな時代なんだと思います」

米田社長は、「システムで効率を上げることは、人が人らしく生きられる世の中をつくることにつながる」といいます。儲けるためだけの仕組みや手段、人を使い捨てるためのものではない、と。

米田さん アイコン
「様々なアイデアを出して新しい商品や企画を生み出すこと、よく考え・議論し今ある価値をより高めていくこと…そんな人間にしかできない創造的な仕事にもっと人は時間を割くべきだと思うんです」

その想いは人間の「生き方」にも及びます。

米田さん アイコン
「わたしの大学時代は、コンピュータという言葉がなく『電子計算機』と呼ばれていたのですが、その研究をしていた教授がこんなことを言っていました。

『機械に任せられる仕事は機械に任せて、人間は人間にしかできないことをしたらいい。花を見て美しいと思うとか、人を愛するとか、人間が人間らしく生きられる社会をつくるために電子計算機はもっと発達しないといけないと思って日々研究しているよ』と」

人間が機械に仕事を奪われるのではなく、人間が人間らしく生きるために機械を使う。そんな教授の言葉に大きなショックを受け背中を押された米田さんが、脱サラし31歳のときに創業したのがシスポートです。

人間の「働き方」だけではなく「生き方」までも含めた豊かな生産活動の時間を増やしていくことが、シスポートの存在意義の根底にあることに胸が熱くなりました。

派手な仕事ではないよと笑う米田社長ですが、仕事に対する想いは人一倍。物を売るという視点ではなく、システムを通じて「人」をどう幸せにするかを考える姿勢がとてもよく伝わってきました。


「儲けのための嘘」をつかなくていい。お客様に必要ないものは売らないから、清々しく働ける。


現在、シスポートの社員は6名。システムアドバイザー(営業職)の岡 恭弘(おか やすひろ)さんは、『身の丈にあったシステムを』という理念に共感して入社しました。

(転職経験を経て、現在は入社5年目・40代の岡さん)



岡さん アイコン
「僕がいた過去のシステム会社は売ってナンボというスタンスで、労働環境もひどくて…。『自分らしく仕事ができる』とか『楽しめる』なんて環境じゃありませんでした」

その後、保険会社に転職しましたが、「もう一度システムの仕事がしたい」と思い転職を決意。そんなときに米田社長の理念に出会いました。

岡さん アイコン
「正直に生きられるってラクですよ(笑)。売上のために、お客様にとって過剰な商品を販売することって、想像する以上に気持ちがしんどい。お金や自分の成績のことしか考えられなくなって…。そんなやり方は絶対にしないっていうシスポートの理念に惹かれて、わたしはここにいます」

お客様の身の丈に合ったものを。そのポリシーはどんなときでもブレないそうで、あまりの徹底ぶりに苦笑いしてしまうときもあるそうです。

岡さん アイコン
「売上が少ないときにもお客様に本当に必要なものしか売れないので、その分しんどいときもありますけどね、(笑)でも、こんな正直なことができる会社ってここ以外にはないと思っています。

お客様の中には、システムをあれもこれも入れたいと夢が膨らんでいる方もいらっしゃいますが、普通の営業ならビジネスチャンスだとどんどん商品を販売しますよね?でもうちは、『それホンマにいります?』って話し合います。相談を受けて実際にお客様の業務を確認した上で、『もっと良くするためにはどうすればいいか』だけを軸に提案できるんです

明るく清々しい岡さんは、シスポートだから見られる表情なのかもしれません。


未経験者も、経験者も。自分の得意を活かして、部署を超えた様々なことに取り組める。


ITアドバイザー(設計)の西田 進一(にしだ しんいち)さんは、イルカの研究者という全くの異業種からこの業界に飛び込んだ方。勤続19年の40代です。

(仕事とプライベートをしっかり切り分け、「家庭も大事にしたい」。穏やかな人柄の西田さん)


シスポートには、「営業」「設計」「開発」という3つの部署がありますが、スタッフは部署を横断し、それぞれの力を発揮しています。

西田さんは「設計や開発に配属になっても、パソコンとだけ向き合う会社ではありません」と教えてくれました。

西田さん アイコン
「まったくの未経験で入社する場合は、先輩と一緒にお客様を訪問することや電話の取次ぎなどできることからはじめていきます。配属部署に縛られず、その人の得意にあわせて仕事を担ってもらえたらと思っています」

その他、マニュアルや仕様書作成、納品用パソコンのセットアップ・デバック(動作確認)なども行います。慣れてきたころに、営業・設計・開発にまつわる専門技術を徐々に身につけていきます。

西田さん アイコン
「ある程度経験者であれば、積極的に先輩と一緒に打ち合わせに参加するとか、システム開発の一部を担当してもらうとか、能力やご本人の希望に応じて適材適所で仕事をお任せできたらと思っています」

開発や設計の技術習得は、まず先輩に課題をもらって試作するところから。研修や教育カリキュラムがあるわけではないので、なんにでも興味を持って積極的に自分から学ぶ・質問する姿勢は必要だと言います。
シスポートでは「仕事はチームで取り組むもの」。経験年数や役職は関係なく、営業・設計・開発が一丸となってお客様のために意見を出し合い、プロジェクトを成功させます。

西田さん アイコン
「お客様との打ち合わせに参加すれば、自分たちが提供するシステムがどんな風に使ってもらえていて、何をどんな風に喜んでもらえているのかが肌で感じられます。僕自身も、やっぱりお客様が喜んでくださる姿がやりがいです」



システムで、人のしあわせを考える会社。誰かの役に立ちたいという想いがあるなら未経験でも飛び込んで。


(照れくさそうにポーズしてくれました)


システム会社に取材に行き、「人をどう幸せにするか」といった話になるとは思ってもみませんでした。売った先に、それでわたしたちがどう豊かになるのかなんて、そんなことを語ってくれる会社もなかなかないように感じます。

「やってみたいという気持ちや、誰かの役に立ちたいという想いがある人なら大丈夫」と岡さんは語ります。

派手な仕事ではないけれど、人の働き方…さらには人の生き方までも見据えた、日本の未来を支える仕事のように感じました。ぜひエントリーを。

この会社の求人情報を、
だれかに教えてあげてね

募集要項

企業名・団体名
シスポート株式会社
募集期間
2019/08/11 〆切
募集職種
1 システムアドバイザー
2 システムエンジニア
3 プログラマー
4 システムサポーター
ご本人の希望、経験、能力など勘案の上、決定します
仕事内容
1 お客様の課題を解決するための最適なシステムをご提案する仕事です
2 お客様の希望される仕様に沿ったシステムの設計をする仕事です
3 設計に基づいたプログラムをコーディングする仕事です
4 お客様に導入したシステムをサポートする仕事です
雇用形態
正社員(試用期間3ヶ月)
応募資格
コンピュータ系業務経験不問
以下のいずれかの経験や能力がある方を優遇します。

・パソコンを使った営業事務や経理事務などの経験や能力がある方
・業務システムの構築やサポートをやってみたい方
・プログラミングの知識や経験がある方
・コンピュータのシステム会社に勤務したことがある方
勤務場所
京都府京田辺市河原平田23-16(近鉄新田辺駅から徒歩5分)
※在宅勤務制度あり、派遣は一切なし
勤務時間
9:00-18:00(内、1時間休憩あり)、残業あり(20H程度)
給与
月額20万円~40万円(完全月給制)
※経験・能力等を考慮し決定します。
休日・休暇
完全週休2日制(土・日)祝祭日・年末年始・夏季休暇・慶弔・有給休暇
待遇
交通費全額支給、社会保険完備、各種手当

家族手当(配偶者 15,000円、18歳未満の子女 7,000円、65歳以上の実父母 4,000円)
住宅手当(既婚者 15,000円、単身生活独身者 10,000円)
役職手当(20,000円~80,000円)
採用予定人数
若干名
選考プロセス
1) 本サイトからエントリー後、

【ケース1】
2) 会社訪問希望者はその旨を採用担当宛に電話(0774-63-1131)、もしくはメール(m-ohashi@sysport.co.jp)でご連絡下さい。
3) 訪問日をお伝えしますので、その日にご訪問下さい。
4) 面談後、入社希望者は履歴書・職務経歴書をメール(m-ohashi@sysport.co.jp)にて送信して下さい。
5)書類審査後、速やかに書類選考の採否のご連絡をいたします。
6)書類審査の結果、面接対応者には面接日をご連絡します。
7)面接は数回(対象業務担当者、社長など毎に)行うことがあります。
8)面接の結果(採否)はすべての方にお知らせします。

【ケース2】
2) 履歴書・職務経歴書を採用担当宛にメール(m-ohashi@sysport.co.jp)で送信して下さい。
3) 書類審査後、速やかに書類選考の採否のご連絡をいたします。
4) 書類審査の結果、面接対応者には面接日をご連絡します。
5) 面接は数回(対象業務担当者、社長など毎に)行うことがあります。
6) 面接の結果(採否)はすべての方にお知らせします。
WEBサイト
https://www.sysport.co.jp
メッセージ
販売管理(売上~請求~回収などの管理)を中心とした業務用システムを開発・販売・サポートしています。中小企業を中心に、それぞれの会社で必要とされるパソコンシステムを提供し、各社の業務の効率化をお手伝いしています。

IT化が遅れている中小企業に機器の提案、業務のシステム化の相談に応じながら、時代と共に変化する業務内容に合わせて活用していけるシステムを提供し、業務効率を高めてもらって、働き方改革の推進に寄与したいと思っています。そのためのお手伝いをし、その結果、喜ばれ、あてにされ、社会になくてはならない企業であるために頑張っています。 そんな仕事に興味を感じ、一緒にやっていただける仲間を求めています。

当社に興味を感じていただけた方は、是非一度ご来社下さい。