求人情報

株式会社ザ・デイ・スパ

世界に誇るスパの技術をもつ会社の、本社スタッフとセラピストの仕事。スパの文化づくりを通して、自分らしい人生を歩める人になろう。

  • 2018/01/12 公開
  • 2018/07/26 更新

※ハローライフでの募集は終了してますが、
採用状況は各社に問合せください




「スパを語るうえで、必ずでてくる『ボディ』『マインド』『スピリット』という概念があるのですが、日本では、ボディやマインドまで受け入れられても、スピリットが入ると、とたんに『あやしい』と思われてしまうんですよね(苦笑)」

そう自然体に語るのは、株式会社ザ・デイ・スパの代表取締役社長・河﨑 多恵(かわさき たえ)さん。



「美意識がすごく高くないと入り込めない世界なのでは」
「スピリチュアルなイメージがあるけど、ちゃんと記事として言語化できるだろうか」

といった取材前の心配を和らげてくれるような、爽やかで朗らか…そんな言葉とコミュニケーションが印象的でした。



日本のスパの先駆的な存在であり、日本に本物のスパを伝えたいという使命感を持つザ・デイ・スパ。現在、沖縄から北海道まで19軒の一流リゾートホテルや旅館でスパを展開し、関係業界内で厚い信頼を得る会社です。ワールド・ラグジュアリー・スパ・アワード(※)で受賞するなど、その技術とサービスは世界レベル。(※スパの品質・卓越性・技術革新の観点から評価する、スパのための世界有数アワード)



驚きだったのは、海外では「スパが一流でないとそのホテルは一流と言えない」と考える文化があるということ。いわゆる五つ星ホテルと呼ばれるところには、必ずと言っていいほどアメニティとして一流のスパがあるそうです。日本に暮らしていると、その存在に触れる機会の少ないスパですが、世界をフィールドに考えるとその認知や評価は大きく広がっています。

(友達や母娘、カップルで利用できるザ・デイ・スパ大阪本店のツインルーム)



スパという未知なる世界に、スパ未経験のメンバーで取材に行ってきました。結論から伝えると、まったくあやしくなかったです(笑)。わたしたちが持つあたりまえの感情やアイデンティティといった、「目に見えない概念」に向き合うことはあるものの、スパには、論理だけの世界で生きていないわたしたちの暮らしの中に、違和感なく溶け込んでいける普遍性があります。

ひとつのことを探求していくこと、なにごとも深く思考していくことが好きな人にとって、スパというテーマはとても「おもしろい」んじゃないかな。

ザ・デイ・スパで、本社アシスタントスタッフとセラピストを募集しています。そもそもスパってどんなものなのでしょう? 温泉やエステ、マッサージとはまったく違うものだってこと、ご存知でしたか?

(地下鉄堺筋線 北浜駅から徒歩1分の場所にある、ザ・デイ・スパ大阪本店にお邪魔しました)




スパとは?人の生きる活力を取り戻す、本物のスパの素晴らしさを知ってほしい




河﨑さんとスパの初めての出会いは、大学卒業後に留学先として滞在していた台湾でのこと。現地で流行り始めていたスパの施術を受けたのが、始まりです。


かわさきさんニコ
「圧をかけて体をほぐすマッサージに慣れていたので、最初はタッチが優しすぎて物足りないと思ったのですが(笑)、施術が終わって起きてみたらマッサージによる体へのアプローチとはまったく違った感動がありました」


その感動を胸に日本に帰国し、就職先としてスパを探すものの、当時(約20年前)は日本にスパの文化はありませんでした。「ないなら私がやるしかない。本物のスパを日本に広めたい!」という使命感で立ち上げたのが、ザ・デイ・スパでした。




かわさきさんニコ
「わたしたちのスパは、温泉でも、美を追求するエステでも、体をほぐすマッサージでもありません。

水・空気・植物・太陽の光・石・草木などの自然のアイテムを利用し自然にふれることで、そのエネルギーとよさをフルに吸収し、心身ともにリフレッシュ・元気を回復するためのものです。ボディ(体)、マインド(心・気持ち)、スピリット(氣)のバランスを整え、その人らしく生きていくためのエネルギーを取り戻す場所なんです」




「スパは、ボディ(体)、マインド(心・気持ち)、スピリット(氣)のバランスを整え、その人らしく生きていくためのエネルギーを取り戻す場所」…。ボディは疲れが溜まっている体のことですよね?マインドは、悲しいとか怒っているとか気持ちの部分?「スピリット(氣)」って何なのでしょう?


かわさきさんニコ
「スピリットやスピリチュアルという言葉に日本人はあまり慣れていませんし、むしろあやしさを感じられる方のほうが多いので、『そうじゃないのにー!』とむずがゆい思いをすることも多いんです(笑)

東洋医学では体内の経絡に通っていると考えられ、鍼灸や気功、漢方などでも活用されているんですよ。スピリット(氣)は、体が元気になり、気持ちも元気になったときに湧き上がってくる生きるエネルギー・活力と言えるでしょうか。

『病気』と『元気』という言葉がありますが、文字通り『“氣(スピリット)”が病む』から病気、『“氣(スピリット)”が元に戻る』から元気、ともスパの世界では考えられています」





かわさきさんニコ
「ザ・デイ・スパのセラピストは、ただ物理的にお客様の体に触れているのではなく、マインド(心・気持ち)やスピリット(氣)にまで触れることを目指した施術をしています。本物のセラピストが行うスパの施術は、お客様にエネルギーを取り戻させ、内面からイキイキと輝かせることができるんです。質の高い本物のセラピストには、技術や知識だけでなく、人間としての魅力や豊かさも求められます」




体だけでなく、マインドやスピリットにも触れる…マッサージのアプローチと、スパのアプローチがまったく違うことがわかります。体の疲れがとれました、だけではダメなんですね。

体がリフレッシュし、沈んだ気持ちが明るくなり、活力やエネルギーが湧いてくることを想像すると、スパは「ストレス社会で弱まってしまっているその人本来の生きる活力を取り戻すもの」とも言えるかもしれません。




「毎日が新しく、飽きない」本社アシスタントスタッフの仕事内容。悩みや不安を解決できるメンター制度が、働くうえでの強い味方。




次に、入社4年目の廣田 光(ひろた ひかり)さんに、本社での仕事内容についてお話をうかがいました。

廣田さんはスポーツ分野でのトレーナーやリハビリなどの仕事に携わり、もっと人に向き合いたいと同社へセラピストとして入社。後に受付・予約担当のレセプショニストになり、1年半前から本社で勤務をしています。今回本社アシスタントスタッフとして採用になると、廣田さんのもとで働くことになります。


ひろたさんニコ
「ザ・デイ・スパ大阪本店の3階に本社事務所があります。店の11時~20時の営業に合わせ、10時~19時と11時~20時の2タイプのシフトがあります。10時に出社したら、店を開く準備をし、11時の店オープン前に朝礼。情報を共有します」


(本社事務所の様子)



本社アシスタントスタッフの仕事内容は、他社との取引のための資料作成、季節ごとの販促計画・POPづくり、広報サポート、スパ用化粧品の販売やデータ入力イベント運営など、お客様に対してスパメニューを提供(施術)すること以外のあらゆる業務を担当します。

他にも、WebサイトのリニューアルやSNS運用など、Web関連の仕事ができる方も特に歓迎しています。IllustratorやPhotoshopが使えると有利ですが、入社後に覚えていけば大丈夫とのこと。

(本社には、社長・河﨑さんの相棒がいます)




ひろたさんふつう
「昼の休憩は1時間。ランチはお弁当だったり、外食だったり。そのほかの休憩は、状況に合わせてとり、考えに煮詰まるとおやつを食べて気分転換をします。退社は19時です。11時から勤務の日は、店の片付けをして20時に終了です


本社アシスタントスタッフの仕事の魅力ややりがいは何でしょう?

(チームで働くことを大切にしています)




ひろたさんニコ
本社ではいろいろな仕事ができます。毎日が新しく、飽きません。チャレンジをして新しい道を切り開くこともしばしば。実は化粧品に縁がない生活でしたが、今では進んで勉強するほどです。そんなふうに、新しい自分を見つけて成長を感じられることも魅力ですね。人前で話をすることや人に教えることも苦手だったのですが、できるようになってきました。

もちろん失敗することもあります。けれども、まわりの先輩を見て学べますし、気軽に教えてもらえます。器用な人、教えるのが好きな人、数字に強い人はこの仕事に向いていますが、どんな人でもやればできるようになるので未経験でも安心して飛び込んできてほしいですね」


風通しのよさを象徴するように、会社では1年ほど前からメンター制度が取り入れられています。現場で起こる困りごとや、スタッフ一人ひとりが持つ悩みに対して真剣に向き合おうとする社風を感じました。


ひろたさんニコ
「メンターとは、月に1回スカイプで30分ぐらいお話をしています。上司やまわりも親切で頼りになりますが、身近な人には言いにくいことや、言っていいのか悪いのか分からないこともメンターなら話しやすく、外からの目線がもらえるのがいいですね。解答ではなく、考え方を教えてくれるので、こうしたらいいのではと気づくことができ、ゴールが見えてきます。月1の機会を待たなくても、相談したいことがあれば普段でも気軽に相談できるとても心強い存在なんですよ」


(スタッフ同士の日常のシーンが、事務所に飾られていました)




あたたかさ・安心を届けられるセラピストに。未経験からのスタートでも、世界レベルの高みを目指せる




続いて、セラピストの仕事内容についてお話をうかがいました。


ひろたさんふつう
「ザ・デイ・スパは五感に語りかけることを大切にしていて、非日常の美しい空間演出で視覚から入り、リチュアルというスパの導入の工程で聴覚や嗅覚、施術後に出すお茶で味覚、そしてセラピストのタッチで触覚の感度を高めます。この5つのどれが欠けてもスパではなくなります。私もジャンルは異なるものの同じ職種出身。でも、ここまで五感を意識をしたことはがなかったので驚きました」


(ザ・デイ・スパが展開するスパは全国各地の一流ホテルや旅館にあります。セラピストとしての就職を希望する場合、勤務地についても相談が可能です)




ひろたさんふつう
リラクゼーション業界の職業訓練校にもなっているスクール研修プログラムも運営しているので、未経験からでも大丈夫です。私も2か月間通い、ザ・デイ・スパ独自の理論や技術をじっくり学びました。向上心があるほど、世界レベルの高い技術と知識を幅広く身につけられるのが魅力ですね。

スピリットやタッチについては、河﨑社長自ら指導され、特にタッチについては厳しく言われましたね。私のタッチは、ただ筋肉をほぐすだけだったんだと痛感したのをよく覚えています」


(スパの施術に使われるチベットベル。とても澄んだ音色でした)




かわさきさんニコ
「タッチは、触るという初歩的な行為ですが、『手当て』という言葉通り、安心させたり、緊張や痛みを和らげたり、人を元気にすることができます。あたたかく大きな安心感に包まれるような施術ができるセラピストに育ってほしいですね」





かわさきさんニコ
人が好きで、人の役に立ちたい、人を癒したいと思う心があれば、どんな人でもチャレンジできる仕事です。簡単にできるようになる仕事ではないですが、日々の積み重ねがあってこそおもしろさがわかるようになり、力も発揮できるようになります」



ひろたさんニコ
セラピストの職場の多くは郊外のリゾート地ですが、寮があります。職業柄、気遣い上手のいい人ばかりですね」





かわさきさんニコ
「長時間勤務で私生活がない、給料が安い、ツライといった、この業界の常識を払拭できるよう、会社側も環境改善に努め、スタッフを支えたいと取り組んでいるところです。そして、入社した方とは一生のおつきあいをしていきたいですね。結婚や出産で一旦辞めても、カムバックができますし、独立しても流通などでつながっていけますからね


体だけでなく、お客様の内面にも働きかけるスパである以上、本物のセラピストになるということは、人間としても一流で魅力的になることを求められます。人としての成長をサポートし、一生つきあっていきたいと言ってくれる会社も、そうないのではないでしょうか。


スパは、働くスタッフの人生も前向きに変えていける。ザ・デイ・スパで、自分自身の人生を力強く歩める人になろう。




セラピストが施術に集中をすることは、瞑想と同じ状態なのだそう。施術ごとに自分に向き合い、考えを深めていくのだとか。


かわさきさんニコ
本社スタッフもセラピストも、働く中でだんだんと『自分は何をしたいのか』『どんな使命感があるのか』に気づいていきます。自分のやりたい仕事ができる幸運をかみしめながら、プロとして誇りを持ち人間性豊かに働いてくれています」


自身も「働くことが大好き」と断言し、誰もよりも明るくイキイキと働く河﨑さん。河﨑さんの近くにいるだけで、気持ちが前向きになり物事が好転していくような…そんなパワーの持ち主です。

(ワールド・ラグジュアリー・スパ・アワード2017の授賞式にて)



本社アシスタントスタッフの仕事も、セラピストの仕事も、人の心や本質に向き合うことができる仕事です。ひとつの道を追求したり、深い思考をもって物事に取り組むことが好きな人にとって、ワクワクする環境が広がっているように感じました。

お客様一人ひとりが持つ本来の生きる活力を取り戻し、人生そのものを前向きにしていくことさえできるスパ。そしてそのスパに関わり、自分と向き合い続けるスタッフもまた、だんだんと自分自身の人生を力強く歩める人になっていくのかもしれません。

「最初からできなくてもいい。だんだん成長していけばいい」。そんな社風を信じて、興味があったら飛び込んでみてください。日本にスパの素晴らしさを伝え、文化をつくる一員になってみませんか?

【記事を読んで、株式会社ザ・デイ・スパに興味が湧いた方はぜひイベントへ!】
8月6日にハローライフで開催する「ホンネで話せる夜の合説〜心からのおすすめを届ける仕事編〜」に株式会社ザ・デイ・スパが出展します。少しでも気になる方は、ぜひお話を聞きにいらしてくださいね!

この会社の求人情報を、
だれかに教えてあげてね

募集要項

企業名・団体名
株式会社ザ・デイ・スパ
募集期間
2018/02/11 〆切
募集職種
本社アシスタントスタッフ(大阪本社内)
セラピスト(大阪・有馬・伊勢志摩・沖縄等リゾート各地)
雇用形態
正社員(試用期間6ヶ月)
パート・アルバイトご希望の場合は相談可能
応募資格
本社アシスタントスタッフ:パソコン操作できる方(エクセル・メール等)
セラピスト:未経験可、経験者優遇
※高卒以上、アクティブな方歓迎!
勤務地
本社アシスタントスタッフ:
大阪府大阪市中央区平野町1丁目8番14号北浜TDSビルヂング
地下鉄北浜駅5番出口徒歩1分・地下鉄淀屋橋駅8番出口徒歩10分

セラピスト:配属店舗により異なります。
※店舗一覧はこちらよりご覧ください。http://www.thedayspa.jp/location
勤務時間
本社アシスタントスタッフ:10:00-19:00 / 11:00-20:00(内、1時間休憩)
セラピスト:配属店舗により異なります。(例:14:00-23:00等)
給与
本社アシスタントスタッフ:
185,000円〜300,000円(調整手当含む)経験考慮

セラピスト:
190,000円〜300,000円(転勤有・コミッション・調整手当含む)
185,000円〜270,000円(転勤無・コミッション・調整手当含む)
休日・休暇
週休2日シフト制(年間休日105日以上)・バースディ休暇(1日)・有給100%消化
待遇
退職金制度(正社員勤務1年後から加入スタート)
昇給随時、各種保険完備、交通費支給(上限25,000円/月)、社員割引制度あり
バースディ休暇、バースディギフト等

セラピストは、上記内容に更に下記項目あり。
業務コミッション(技術手当・販売手当・達成手当等)
住宅手当(本社規定による、1万円~)
MVP受賞者は、国内外高級ホテル&スパプレゼント、海外研修有(優秀者のみ)。
採用予定人数
6名(本社アシスタントスタッフ3名、セラピスト3名)
選考プロセス
1)本サイトからエントリー後、お電話をさせていただきます。
  その後、履歴書・職務経歴書を弊社までご郵送ください。
【書類送付先】
〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町1丁目8番14号北浜TDSビルヂング

2 ) 書類審査後、面接日時や面接場所を決定いたします。
3 ) 面接の実施
4 ) 合否のご連絡をいたします。
WEBサイト
http://www.thedayspa.jp/recruit/
メッセージ
本社アシスタントスタッフは、やる気と共に様々な仕事を任されて頑張りたい方、
チャレンジ精神旺盛な方、大歓迎します!

セラピストは、ご自身の心身のバランスを取り戻して頂き、更にお客様の心身を癒すお仕事です。
充実のカリキュラムで、一流のセラピストになるためのトレーニングを社内で行いますので、未経験からでも始められます。一流のおもてなし力と技術がみにつきます。