求人情報

社会福祉法人つながり サニースポット

障がい者のやりがい・生きがいを見つけ、寄り添う福祉の仕事。失敗も苦手も受け入れ認めてくれる先輩たちがいる場所で、きっとあなたも成長できる。

  • 2018/01/15 公開



障がい者施設といえば、暗くて閉鎖的というイメージを持っていませんか?阪急富田駅から北西へ徒歩10分ほど、富田小学校の近くの住宅街の一角に、知的障がい者の支援拠点「サニースポット」があります。



利用者の身体機能・生活能力向上などの生活支援、創作・生産、就労活動サポート、イベント・お祭りなどの企画 、個別支援計画づくりなど、利用者にとってプラスになるよう寄り添いながら、一緒に生きがいを見つけ、共に成長していく生活支援員を募集します。

4月から施設長が変わり、新しい挑戦にも意欲的に。福祉の道を志す人はもちろん、特技を世間で役立てたい人、サポート役で誰かの役に立ちたいと考える人は読む価値大。高槻市に根ざし開かれた、明るく温かい福祉がここにあります。


地域に根ざし開かれた、障がい者支援拠点。生活介護と就労継続B型支援で、あたりまえの生活を。

(利用者と営業する、1Fの「Cafe クローバー」でお話を伺いました)



「サニースポットは、新しい福祉のまちづくりを進める高槻市の社会福祉法人つながりが、障がい者の生活介護と就労継続B型の活動を支援している場所です」と語るのは、施設長の妹尾 弘宣(せのお ひろのぶ)さん。

生活介護の現場では、常に介護が必要な約50名の利用者が、織物をつくったり、アロママッサージの技術を身につけたり、食事をつくったり…個々が希望する生産・創作活動をおこなっています。

(織り機で織り、出来上がった織物を製品にして販売しています)





(網目の細かさや規則正しさなどの特徴が利用者によってちがってきます)



一方、就労継続B型の現場では、一般企業での就労がむずかしいおよそ10名の利用者に、マンションや公園の清掃、チラシのポスティング、商品の梱包・発送などの働く場と、能力向上のための訓練メニューを提供しています。



妹尾さんふつう
生活支援員のスタッフは、そんな利用者の活動を見守り、生活や就労をサポートします。サニースポットでは、“働くこと”を常に意識しています。利用者に生きがいややりがいをより感じてもらえますし、働く中で自分の役割やポジションを見つけてほしいからです。また、収入を得ることで、欲しいものを得たいと思ったり、お金の使い方を学んでほしいですね」


(「Cafe クローバー」のガトーショコラ。高いクオリティにびっくり)



そんなサニースポットには、暗く閉ざされた雰囲気がありません。カフェでは、一般客に向けて、障がい者が接客、スイーツの製造・販売をしています。元パティシエの職員が指導しているから味わいもお墨付き。常連客の地元のママさんや年配者の方と、楽しそうに言葉を交わしていました。



さらに、サニースポットが主体となり夏と冬に開催するお祭りには、地元の人が遊びに来たり、出店までして一緒に地域を盛り上げているそう。障がいの有無にかかわらず、地域に根ざしたあたりまえの生活ができる社会がありました。

(手芸雑貨もつくっています)






生活支援員・喫茶担当の藤本さんのある1日。利用者から元気がもらえ、癒される。



実際に職員はどのように働いているのでしょう。喫茶担当の支援スタッフとして、「Cafe クローバー」で働いている入社2年目の藤本 沙耶歌(ふじもと さやか)さんに話を聞いてみました。

(喫茶担当の生活支援員、藤本 沙耶歌さん)



藤本さんは、仲の良い障がい者の幼馴染がいたこともあり、社会福祉学科の大学へ進学したそう。就職活動中に、教官からサニースポットの求人を教えてもらったそうです。サニースポットの近くに実家があり、昔からお祭りのときに訪れ、利用者や職員がワイワイ賑やかにしている様子に好感を持っていたそう。ここで働けたら楽しいだろうなと思い、念願が叶って入社。サニースポットの利用者は明るい方が多く、笑顔で話しかけてくれるので、元気がもらえ、癒されるのだとか。

8時45分ごろに出社し、一日の仕事が始まります。

(喫茶の厨房でスイーツを仕込む利用者の方)





藤本さんニコ
まずはカフェへ行き、ポットに水を入れて沸かすなどの作業をします。9時に職員全員の朝礼があり、その後は利用者を迎えに行きます。10時から利用者と一緒にテーブル拭きなどの最終の準備をし、10時15分からカフェの営業が始まります


喫茶の支援スタッフは、藤本さんと元パティシエの先輩2人。利用者を見守りながら共に接客や調理、皿洗いなどをします。11時30分~13時30分のランチタイムは、比較的にバタバタとしていて、状況をみながら順番で20分ほどの昼休憩を交代で取ります。





藤本さんニコ

「ランチが終わると落ち着いてくるので、利用者と一緒に、洗い物や片付けをしたり、翌日のクッキーやケーキの仕込み、袋詰め作業をします。利用者の作業終了は15時30分。着替えや連絡帳の記入を見守り、終礼をしてから16時に利用者を家へ送ります。

その後は、1階の職員の終礼時間である16時45分まで、利用者一人ひとりのその日の活動の記録をつけたり、残っている片付けや仕込み、利用者の袋詰めのチェックをしたり…イベントがあるときには準備もしたりします。



(2Fにある事務局)





藤本さんニコ
だいたい19時ごろに退社しています。お祭り前や大量注文があった場合は、お菓子づくりで21時ごろまで残ることはありますが、逆に早く作業が終わったときは18時ごろに帰れます」


なお、土曜日にある月1回の開所日以外の土日祝がお休み。ちなみに開所日は、利用者が余暇を充実して過ごせるよう、ピザをづくりなどの調理実習や、DVDで映画鑑賞、外出活動などを一緒に楽しむそうです。


失敗ばかり・コミュニケーション苦手。そんな自分でも、信じて任せてくれる職場環境。みんながいたから働く楽しさを見つけられた。


(調理担当の利用者は、調理補助や片付けの仕事に取り組んでいます)



利用者とニコニコと働く藤本さんですが、入社当社に不安はなかったのでしょうか?



藤本さんニコ2

「不安だらけでしたよ。研修中にサニースポットのいろいろな部署を体験し、喫茶に興味を持ちましたが、お菓子づくりをしたことはなく、包丁を持つこと自体少なかったですしね。

しかも、学生のころからコミュニケーションが苦手で、言葉足らずで利用者が納得いくように説明できなかったり、出した指示通りにいかないこともしばしば。信じられない失敗もたくさんしてきました。特に利用者が一生懸命洗ってくれた食材を無駄にしたときは、罪悪感が半端なかったです」



しかも藤本さんは、ネガティブに物事を考えがち。1つでもミスをすれば、どんどん悪い方向に考えてしまい、この仕事は向いていないのではと、入社当初はよく落ちこんだそうです。





藤本さんニコ
「けれども、同じ喫茶担当の先輩をはじめ、みんながすごくやさしくて…。ひとりだったら辞めていたでしょうが、みんながいたから今も続いています


一番身近な喫茶の先輩に、よく相談したそう。ただ話を聞いてもらえるだけでも、とても心が軽くなったとか。



藤本さんニコ2
「さらに、いろいろなことにチャレンジさせてくれるんです。失敗しても、信じて任せてくれるんですよ。自分でした方が確実かつ早いので、私だったら自分ひとりでやっちゃいそうなのに、先輩ってすごいなと尊敬しています」


(2Fの作業室では、作業員に見守られ、利用者がレクリエーションをしていました)



先輩以外にも、スタッフは誰もが優しく気さく。落ち込んで暗くなっていたら、「大丈夫?」「手伝おうか?」と、さりげなく気にかけてくれるそう。「人間関係に恵まれた幸せな職場」だと藤本さんは、胸を張って語りました。



藤本さんニコ2

「学生のころまでは、何か不利になると逃げていたんですよね。ネガティブな性格は直らないと思いますが、職員や利用者のみんなに触れ合ううちに、まわりの話を素直に聞けるようになりました。そのおかげもあって、失敗して落ち込んだときでも、別の案を実行してみようとか、まわりからアドバイスを聞こうとか、前向きに考えられるようになりました。サニースポットの仕事を通して、成長できたことを実感しています。

2年目になってやっと気持ちに余裕が生まれ、まわりを見ることができるようになったり、利用者の話を聞けるようになりました。利用者からも話かけられることも増え、名前を呼んでくれるようになったのが、すごく嬉しかったですね!」



(喫茶担当の利用者が、一つひとつ手作りしている焼菓子)



今では、見本を自ら示した方が良いか、横でゆっくり見守った方が良いか、利用者に合わせて支援方法を変えられるようになってきたそう。利用者も、できることが一つずつ増えると喜び、そんな成長をそばで見れるのが、何よりのやりがいなんだとか。

とはいえ、利用者が納得がいくように具体的かつ的確に指示を出したり、相手の目を見ながら、利用者一人ひとりに合った話し方や伝え方を工夫している先輩方と比べるとまだまだなのだそう。良いところはどんどん見習って、先輩方みたいになりたい、そしてこの仕事を続けたいと考えるようになりました。

(喫茶担当スタッフの打ち合わせ風景)



コミュニケーションが得意な人はこの仕事に向いていますが、苦手でも藤本さんのように素直な心があれば、成長していける職場のように感じました。悩んでもひとりではないと、手を差し伸べてくれる先輩の優しさも身に染みました。


働く人の特技や可能性を引き出し、活躍ができる場所。サニースポットなら、自分のポジションが必ず見つけられる。


サニースポットは利用者だけでなく、職員の特技や可能性を引き出し、活躍できる場所だと語るのは、施設長の妹尾さん。

(4月から施設長になった妹尾 弘宣さん)





妹尾さんニコ2
「職員の中に、IT業界からの転職者がいます。福祉に向いてなさそうですが、ある日、日帰り旅行のパンフレットをあっという間につくってくれ、すごいと職員が感銘を受けました。さらに、そのパンフレットを利用者が嬉しそう持って帰るのを見て、利用者への説明には、デザインの力も効果的なんだと、僕の介護そのものの見方まで変わりました」


その職員はサニースポットにすっかり馴染み、Webサイトのリニューアルやグループウエアの作成などで前職のスキルを発揮し、やりがいを持っていきいきと働いているのだとか。

(日帰り旅行は、利用者が楽しみにしているイベントのひとつ)



サニースポットは4月に施設長が妹尾さんに変わったばかり。妹尾さんは次々に新しい事業を立ち上げた実績があり、利用者の受け皿を増やしたり、職員が長く働ける環境づくりなど、攻めの姿勢でよりよい福祉と職場に発展させていきたいと考えています。新しいことにもどんどん挑戦したいので、特技を生かしたい人は大歓迎だとか。

そして、藤本さんも言っていたように、挑戦したことが失敗しても、マイナス評価にはならないのがサニースポットの特徴でしょう。



妹尾さんニコ2
「僕が一番失敗していますからね(笑)。最近の若い人は失敗経験が少ないと思いますが、失敗経験によって人は育つので、とても大切だと思っています。重要なのは失敗ではなく、失敗した後の対応や失敗から何を学んだか。ミスをすれば怒られますが、『やっちゃった!』というときほどオープンにしてほしいですね。職員も、しんどいときほど気を遣い、フォローをしてくれるはずです。失敗を恐れることなく、たくさんの経験をしてもらい、可能性を広げたいと思っています」


(働くことで、生きがいを見つけられる。利用者の働く姿を見て、そう思いました)



ある大人しい元主婦の方は、芯がしっかりしているところを見出され、厨房のリーダーをサポートする大事な役割として、自分のポジションを見つけて活躍するようになりました。



妹尾さんふつう
職員は30台半ばを中心に、20代から50代まで働いていて、前述の主婦の方のように自然と役割分担ができています。協調性があって、利用者の気持ちに寄り添い、プラスになるよう考えられる人なら、どんな人でも向く仕事です。一般的にはマイナスといわれる性質や人柄でも、生かして活用できるのもこの業界ならでは。利用者はさまざまなタイプの方がいらっしゃいますからね。いろいろな応募者に来ていただきたいと思っています」


ポジティブな新施設長が率いる障がい者施設で、利用者と共に自分の可能性と生きがいを見つけてみませんか?

この会社の求人情報を、
だれかに教えてあげてね

募集要項

企業名・団体名
社会福祉法人つながり サニースポット (生活介護・就労継続B型)
募集期間
2018/2/14 〆切
募集職種
生活支援員
障がいのあるひとの日常生活上の支援や身体機能・生活能力の向上に向けた支援を行うほか、創作・生産活動にかかわります。
雇用形態
・正職員
月給制、試用期間3ヶ月あり

・契約職員
月給制、1年毎に契約更新、職員への登用実績あり、試用期間3ヶ月あり

・長期パートタイマー
時給制、1年毎に契約更新、契約職員及び職員への登用実績あり、試用期間3ヶ月あり
応募資格
未経験者可
福祉系の有資格者及び経験者優遇
普通自動車免許必須(AT限定可・取得見込み含む)
勤務地
大阪府高槻市富田町4丁目7番16号(JR摂津富田駅、阪急富田駅より徒歩圏内)
勤務時間
・正職員
9:00 ~ 17:45(内、45分休憩あり、月1回程度の休日出勤あり)

・契約職員
9:00 ~ 17:45(内、45分休憩あり、月1回程度の休日出勤あり)

・長期パートタイマー
9:00 ~ 17:15 (内、45分休憩あり、月1回程度の休日出勤あり)
給与
・正職員
(短期大学、専門学校卒 166,000円~/4年制大学卒 178,000円~)
・契約職員 (156,000円~)
・長期パートタイマー (時給910円~)

・正職員、契約職員、長期パートタイマー共通
賞与 年2回支給(但し、長期パートタイマーは寸志)
処遇改善金 年2回支給
※経験、資格、前給等を考慮し、面談の上決定します。
休日・休暇
週休2日制、祝祭日、夏期、年末年始、慶弔あり
待遇
社会保険・労働保険完備、通勤交通費全額支給
運転手当、扶養手当、職務手当(扶養手当、職務手当は正職員のみ)
年次有給休暇等あり
採用予定人数
3名
選考プロセス
1)本サイトからエントリー後、
履歴書(写真付)・職務経歴書を以下までご郵送ください。
〒569-0814 大阪府高槻市富田町4-7-16 社会福祉法人つながり 採用担当宛
※お送り頂いたものはお返ししておりません。

2 ) 書類審査後、2週間以内に合否を全ての方に郵送にてご連絡します。
3 ) お電話にて面接日時を相談の上、決定。
4 ) 面接及び2日間程度の実習を実施。
5 ) 面接と実習の結果、2週間以内に合否を全ての方に郵送にてご連絡します。
6 ) 採用決定
7 ) 勤務開始
WEBサイト
http://tsunagari.info
メッセージ
人と接するのが好きな方はもちろん、苦手な方もきっと自分の役割が見つけられます。
少しでも興味がある人は、ご応募ください。

ログイン

他のおしごともチェック!