ハローライフスタッフも参加!無人島ごみひろい開催

開催日 2019.04.13
このイベントは満席になりました。



定期開催している「まちのごみひろい」に加え、年に2回開催する「無人島ごみひろい」。
開催地である和歌山県・友ヶ島は、無人島なのにたくさんの漂着ごみが流れ着く島。
例えば、道路標識やゴルフボール、家の中で使うアレやコレ、日本以外のごみも…!

自分たちのライフスタイルを見直すきっかけや、社会にいいことができるきっかけになれば…
そんな想いで2006年から始めました。

ハローライフが開催するごみひろい活動には、
仕事や就職活動の気分転換に参加できるボランティア活動として…
また、さまざまな人が集まるので、人とのコミュニケーションに慣れたり、
自分とは違った価値観・仕事・働き方を学びたい人のステップアップの場として
たくさんの方が参加してくださっています。

まちのごみひろいに飽きた方や「学びの多い楽しい休日を過ごしたい」という方、
島や自然が好きな方など、誰でも大歓迎です!もちろん一人でのご参加もOKですよ◎
みんなで冒険するようなワクワクした気持ちでご参加ください^^

※無人島ごみひろいは、NPO法人HELLOlife(ハローライフ企画運営団体)とゴミンゴ・ゴミ拾いネットワークが共同で実施するプロジェクトです。

日時
2019年4月13日(土)9:30〜15:00
※雨天中止。その場合は予備日[4月14日(日)]での開催となります。
集合時間
9:00〜9:30
集合場所
加太港・友ヶ島汽船乗船場(和歌山県)
費用
船賃として1,600円(小学生は800円、未就学児は無料)
持ち物
軍手、日よけ帽子、タオル、お弁当(昼食)、飲み物など
参加対象
どなたでも参加可能
お申込み・詳細
以下のリンク先「無人島ごみひろい」Webサイトからご確認くださいませ。
http://shima-gomihiroi.jp/(外部ページ)
お申込み〆切
2019年4月10日(水)12:00

このイベントの申込は終了しました。