“短く働く”から見えること。新しいわたしと地方の底力

開催日 2018.03.07
このイベントの申込は終了しました。

※ 本イベントはハローライフ主催イベントではございません。お申込・お問い合わせについては主催者までご連絡ください。 

「短く働く」「組み合わせて働く」という働き方。気になっている方も多いのではないでしょうか?
その働き方の“先輩”と言えば、かつて百姓と呼ばれていた農家さん。畑作業の合間に様々な仕事をこなしていました。

目の前の仕事に汗をかくプロである農家さんとともに、3ヶ月という限られた時間、地方で暮らし、働くことを経験できる“援農プロジェクト”をご案内します。

案内人は、山口県阿武(あぶ)町と京都府和束(わづか)町という小さな町からやってきた熱き男たち。

一つの仕事や都市での暮らしを離れ、3ヶ月という短くとも集中した時間を過ごすことで見えてくる、自分の新しい姿と地方の底力。その経験は、あなたにとってかけがえのない時間となるはずです。
あなたの挑戦の舞台に私たちの町がなります!


当日はこんなお話をします
・「援農=地方を支える仕事」という取り組みについて
・「短く働く」「組み合わせて働く」という可能性について
・地方との関わりによって、「働き方」「暮らし方」がどのように変化するか


こんな声をお待ちしています
・農業の経験がないけれど大丈夫かな?
・阿武町と和束町、どんなところ?
・これまでどんな人が参加したの?
・プログラム期間中のこと、詳しく聞かせて!

プログラムの仕掛け人や生産者が会場でお待ちしています。
会の終盤は、率直な話の聞ける相談会も開催!
お気軽にお越しください♫


Speaker 1.
梅田 将成(うめだ まさなり)
クレイジーファーマー。山口県阿武町生まれ、阿武町在住の25歳。鳥取で学生生活を過ごした後、2016年に地元にUターン。現在は駆け出しスイカ農家。育てている『福賀すいか』は、知る人ぞ知るミネラル豊富でシャリ感のある一果採り。漁師のDNAもあることから、山と海の資源循環を築く、ニュータイプの一次産業者になるべく、日々奮闘中。

Speaker 2.
石田 雄一(いしだ ゆういち)
阿武町役場まちづくり推進課主任。山口県防府市生まれ、阿武町在住の33歳。人口3,400人の小さな町を、人生にとっての「選ばれる町」にするべく町内外を駆け回る日々。プライベートでは「ABU WATERBOYS」のリーダーを務め、町の温水プールを使った公演には毎回多くのファンが足を運ぶ。町の盛り上がりのためにはひと肌もふた肌も脱ぐ男。

Speaker 3.
山下 丈太(やました じょうた)
大阪府枚方市生まれ、京都府和束町育ちの35歳。2012年にUターンののち、合同会社ゆうあんビレッジを設立。地域活性化プログラムを展開。地元茶農家の繁忙期を支えたいと、2014年に援農プログラム「ワヅカナジカンプロジェクト」を開始。今年で5年目になる取り組みは、全国からも注目され、各地の援農プログラム立ち上げにも貢献。農家との交渉、参加者の相談相手、寮母業までを笑顔でこなす。

Facilitator
村岡 詩織(むらおか しおり)
コミュニティデザイナー。島根県益田市出身、在住の35歳。コミュニティデザイン事務所studio-Lに2011年より参画。3年前に地元にUターンののち、山口県阿武町の「選ばれる町をつくる」取り組みを伴走している。阿武町と和束町とをつなげた張本人。「短く働く、組み合わせて働く」という地方にもともとあった働き方を多くの人に届けたいと今回のイベントを企画。
日時
2018年3月7日(水) 19:30~21:30(受付19:00~)
※途中入退場可能
場所
ハローライフ (大阪市西区靭本町1-16-14)
3Fイベントスペース
アクセス
地下鉄四つ橋線
本町駅28番出口から徒歩5分
定員
20名
参加費
無料(阿武町・和束町からのお土産付き)
タイムスケジュール
19:30~19:45 オープニング
19:45~20:15 阿武のいま・和束のいま
20:15~20:45 クロストーク「本音で語る援農の可能性」
20:45~21:30 交流会・募集相談会

※プログラム内容やスケジュールはご参加人数等により、当日変更の可能性がありますのでご了承ください。
申し込み先
https://goo.gl/forms/beHaKitOdHZiiImK2
お問合せ先
08388-2-3111 または kikaku02@town.abu.lg.jp (担当:石田)
※本イベントに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
クレジット
主  催:山口県阿武町、ゆうあんビレッジ
広報協力:ハローライフ
参考
選ばれる町をつくる。山口県阿武町
http://www.town.abu.lg.jp/

ワヅカナジカンプロジェクト
http://youandvillage.jp/

本イベントはハローライフ主催イベントではございません。
お申込・お問い合わせについては主催者までご連絡ください。

このイベントの申込は終了しました。