求人情報

株式会社福市/Love&sense

フェアトレードで世界とつながる仕事を。百貨店のセレクトショップでの販売職。

  • 2019/02/01 公開
  • 2019/03/04 更新

※ハローライフでの募集は終了してますが、
採用状況は各社に問合せください



国際協力や途上国支援に関心があっても、いざそれを「仕事にする」となると、ハードルの高さを感じる人も多いのではないでしょうか。

今回紹介する「Love&sense(ラブアンドセンス)」は、フェアトレードのセレクトショップ。2006年の創業以来、公平・公正な貿易のもとで作られた途上国の商品を日本で販売することで、現地の生産者の生活を応援しています。

募集するのは店長を補佐する店舗スタッフです。勤務先の店舗があるのは、阪急うめだ本店。誰もが知る場所で働けるのも、この求人の魅力です。

・日本にいながら、仕事で国際協力や途上国支援に関わりたい人
・世界と繋がる仕事をしたいと感じる人
は、ぜひ最後まで読んでみてください。


「Love&sense」って、どんなブランド?


Love&senseは、POPUPショップが中心に構成されている阪急うめだ本店の10階・うめだスーク中央街区に、2012年から常設店舗として出店している人気店です。

人気の秘密は、思い浮かべるフェアトレード店とは一線を画する洗練された商品ラインナップ。たとえば、Love&senseが2008年から取り扱う看板商品のプルタブシリーズは、ニューヨークの近代美術館「MoMA」のギャラリーショップで扱われるほど、デザイン性の高さが認められています。また日本でも、環境負荷の低減に配慮した製品・サービスを表彰する「エコプロアワード」にて、優秀賞を受賞しているんだとか。
リサイクルのプルタブを使って作られたこのシリーズでは、ポシェット・ショルダー・トートなど様々な種類のバッグや小物が、4,600円~38,000円の価格帯で販売されています。つくっているのは、ブラジルの首都ブラジリアから車で3時間ほどの郊外にある貧しい地域で暮らす女性たち。現地で調達できる素材で丁寧に手作りしている商品は、彼女たちの貴重な収入源になっています。

これらは適正な価格で、かつ継続的に取引をするフェアトレードの商品です。
「精神的な病気で人と接することが難しくなったけど、この仕事を通じて友人ができ、病気を克服できたんです」
「夫が怪我で働けなくなって…今は私がこの仕事で一家を支えています」
「この地域では働く場所がない。首都まで出ると仕事はあるけど、大学卒でないと企業は雇ってくれない。ここで働いて学費を貯めています」

人々の暮らしや現地の環境を大切にした貿易の仕組みであるフェアトレードは、持続可能性を持ち、長きにわたって生産者たちの経済的自立を支えています。

Love&senseが取り扱う他の商品も、一部ご紹介します。
経済成長と格差の広がりが著しいカンボジアで、仕事に就くことが難しい生産者たちによってつくられたネックレス。日本で受け入れてもらえるように、色や素材にこだわって作られています。
Love&senseがイメージした素材が現地で見つからず、結局手織りで生地を作ってもらうことになったそう。気の遠くなるような手織りの仕事である一方、現地の人たちのスキルを活かす仕事であることで雇用も生まれています。
南米の熱帯雨林に自生する象牙椰子(ぞうげやし)の種子から作られているアクセサリー。象牙の代用品として注目されている素材です。象牙の乱獲から象を守り、またコロンビアの生産者の雇用と収入につながっています。

Love&senseを展開するのは株式会社福市(ふくいち)。マーケティング業界出身で、女性の感性を生かし、有名ブランドの商品開発や売り場ディスプレイ、PRなどを手掛けきた髙津 玉枝(たかつ たまえ)さんが代表取締役を務めています。

高津さん アイコン
「フェアトレードと言うと『貧しい村を救う』イメージがあるかもしれませんが、わたしたちは、直接的な国際協力だけを目的にしているわけではありません。弊社の役割は、フェアトレード商品を身につけることがカッコいいという文化をつくり、新たなマーケットを開拓・拡大していくことです。持続可能な世の中のためにアクションを起こす人を増やしたいという想いで続けてきました。

そのために、フェアトレードを知らない多くの人に存在を知ってもらえるようブランドを立ち上げ、有名な商業施設に出店することにこだわってきました。買い物をする人や、商品を買い付けるバイヤーの意識を変えて新しい流通をつくるためです

新しいマーケットができれば、ひとつの村だけでなく多くの村を幸せにできる…そんな想いでスタートして12年。現在ではファンも増え売り上げを伸ばし、多くのお客さまを魅了し続けています。


日本にいながら、ファッションで国際協力。お客さまに届けるのは、「フェアトレード」だけではなく「商品の魅力」。

店長の岩 夏実(いわ なつみ)さんは、小学2年生の時にマザー・テレサの伝記を読み、国際協力に興味を持つように。大学時代には1年間休学し、バックパッカーとして様々な国を旅したといいます。その際、タイでのボランティアにも参加したそうです。


岩さん アイコン
「タイで英語を教えていましたが、3ヶ月程度の滞在では『よそ者』としてお邪魔しているという感覚が自分の中で消えませんでした。ボランティアとして外から活動するよりも、コミュニティの内側から変えていきたいという気持ちが芽生えたのがこのときです。

だから、自分の人生を考えたときに、海外ボランティアを続けることは難しいと思い、『日本で日本人として働きかける国際協力』を考え始めました」

岩さんが国際協力と同様に、小さいころから好きだったのはファッション。国際協力とファッション、そのどちらにも関わっていけるのがLove&senseでした。大学時代にインターンシップ生として関わるようになり、縁あって入社したそうです。

就業時間は、早番9時30分~18時30分と、遅番11時30分~20時30分(金・土曜は12時30分~21時30分)のシフト制。接客がメインで、合間をぬって、納品や検品、在庫管理ほか、売り上げ報告書などの事務仕事も行っています。

岩さん アイコン
「5年働いた経験から言えば、『フェアトレード』というだけでは購買にはつながりません。お客さまが『おしゃれ』『かわいい』と感じるから、買っていただけます。フェアトレードは付加価値として少しずつ広めるのがいいと思っています。

というのも私も別のお店で、『現地の人を助けてあげたくないの?』と情でうったえられて気分の良くない思いをしたことがあるからです。

商品やデザインが良いからこそ買ってもらいたい。私たちの店がチャリティではなく、ビジネスを大前提にしているのはそのため。結果的に継続的な取引先として、現地とつながっていけるんです

だからこそ店舗スタッフがお客さまにはじめに伝えないといけないのは、「フェアトレードの素晴らしさ」ではなく「商品そのものの魅力」。デザインや素材について熟知した上で、お客さまにコーディネートを提案しています。

岩さん アイコン
「百貨店は、厳しい審査を経て品質が保証された商品が集まる場所です。そこに訪れるお客さまは目が肥えていらっしゃり、手仕事の素晴らしさをよくご存知で、内面的に豊かな方ばかり。そんな方々に向けて目を引くディスプレイを考え、心に響くコーディネートをご提案させていただく、とてもクリエイティブな仕事です。むずかしいですけれどもね」

「むずかしい」と言いながらも笑顔の岩さんを見ていると、この場所でお客さまと過ごすことをとても楽しんでいるように感じます。


岩さん アイコン
「学生のアルバイトスタッフもお客さまと接するうちに、いつのまにかサービスやファッションセンスが磨かれていきます。販売やセンスに自信がない人も、思い切ってエントリーしてほしいですね。きっと、日本での自分の仕事が現地の応援につながっていることを誇りに感じられると思います」



入社1年目で海外に訪問し、国際会議に参加した岩さん。成長できるチャンスに恵まれた職場。


国際協力や途上国支援に興味のある人なら、「実際に世界に出て学ぶ・活躍する」ことにも興味があるのではないでしょうか?Love&senseでは、そんなチャンスもつかめます。

岩さんは、入社1年目のときに韓国で開催されたフェアトレードの国際会議に参加しました。
「そのときに感じたことを、生産者の方々に向けてプレゼンしたい」と髙津さんにアピールし、入社3年目にチャンスを得たそうです。

岩さん アイコン
「現地の生産者の方々は『どうしたら自分たちの商品がもっと売れるようになるか』を切実に考えておられました。なので、Love&senseでの仕事経験をもとに、日本で求められる商品とはどのようなものかをプレゼンすべきだと思ったんです」


日本に届く商品の中には、稀に穴開きやチャコペン跡の消し忘れがあったそうです。そんなミスがあると、日本ではお客さまからの信頼を失ってしまいます。百貨店がどんな所か想像できない生産者の方々に、日本で当たり前に求められることをしっかりと伝えることで、「とても学びになった」と喜んでもらえたそうです。

(入社3年目で参加した国際会議での講演の様子。タイで開催されました)



高津さん アイコン
「大企業ならベテランに任されるような取り組みを、若くして経験できるチャンスが福市にはあります。『外部の講座へ参加したら?』『現地視察へ行ってみる?』など、スタッフの成長やタイミングに合わせて、会社からもチャンスを出し続けていきます

販売や接客の仕事を通じて経験できる、国際協力や社会貢献のチャンスにワクワクしたら、ぜひ手を挙げてみてください。会社全体があなたを応援してくれるはずです。


目指すのは「みんながしあわせになる市場」。フェアトレードで世界を変える、そんな仕事してみませんか?


フェアトレードという概念に髙津さんが出会ったのは、デフレ全盛の1990年代。前職のマーケティング会社で様々な商品の企画に携わっていたころでした。

大量生産・大量消費で成り立つ日本の暮らしに疑問を抱くようになった髙津さんは、スタディーツアーや様々な勉強会に参加する中で、自分たちが安いものを追い求めすぎた結果生まれている生産現場の不当で過酷な労働・環境を知りました。

高津さん アイコン
「自分たちの暮らしの在り方や、『なにを買うか』という選択のひとつひとつが、生産者たちの貧困に関係しているかもしれないという事実がある以上、流通の仕組みを変えていかないといけないと思いました。同時に、そのためにはこの問題に気づき解決に向けたアクションを起こす人を増やしていかなければならないとも…」

売り手も買い手も、世間も未来も「みんながしあわせになるための市場をつくる」という強い決意のもと生まれたのが福市です。日本での「フェアトレード」の認知率が、わずか3%といった中でのスタートでした。

生産者や現地NGOなどとの関係性をゼロから少しずつ築いていきました。色落ちや不良品、現地との常識の違いから生まれるミスコミュニケーション。数々の課題をひとつずつ丁寧に解決していき、多くの商品を揃えることができたそうです。そんな努力が、知名度の髙い商業施設での期間限定出店や、現在の常設店運営へとつながっていきます。

(常設店舗での実績が認められ、阪急うめだ本店1階にあるメインエントランス・イベントスペースでの期間限定出店も果たしました)


フェアトレード商品を扱うお店や会社は他にもありますが、Love&senseは途上国の問題の「本質」を捉え、解決のための行動を起こし続けているブランドです。力強く築き上げられてきたこのブランドの未来に、あなたはワクワクしますか?

国際協力や途上国支援に興味があるけれど、「なにをしたらいいのだろう?」「そもそも仕事にできるの?」と思っていた人は、ぜひエントリーしてください。大阪の中心地・梅田で、世界を変えていく仕事を。

【記事を読んで、Love & senseに興味が湧いた方はまずはぜひ説明会へ!】
質問も交えながら、より身近に仕事内容をお伝えする「会社説明会」を実施します。
ご希望の方は、「説明会に参加希望する」を記載の上、エントリーフォームよりご連絡ください。

・実施日:2/19(火)19時~20時
・場 所:大阪・梅田 関大梅田キャンパス4F 会議室 (阪急梅田より徒歩5分)
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/index.html
・内 容:仕事内容説明、質疑応答など

この会社の求人情報を、
だれかに教えてあげてね

募集要項

企業名・団体名
株式会社福市/Love&sense
募集期間
2019/03/03 〆切
募集職種
店舗販売スタッフ
仕事内容
フェアトレード商品の販売、ディスプレイ、SNS発信、イベントの企画、運営、商品管理など
雇用形態
①契約社員(正社員登用あり)週5日勤務
②アルバイト(学生可)週2~3日勤務

※試用期間(3か月)
応募資格
未経験可、経験者優遇
勤務場所
大阪市北区 阪急うめだ本店10階 Love&sense内
勤務時間
9:30~20:30(金・土は21:30)の中で、8時間勤務(シフト制・応相談)
※阪急うめだ本店の営業日に準じる
給与
①契約社員 応相談
②アルバイト勤務 時給950円~1200円

経験・スキル・前給等を考慮し、面談の上決定します。
休日・休暇
①契約社員 週休2日(シフト制)
②アルバイト 応相談
待遇
社会保険、雇用保険完備
交通費支給(上限あり)
採用予定人数
①契約社員 1名 ②アルバイト 1~2名
選考プロセス
1) 本サイトからエントリー後
応募書類(手書きの履歴書・職務経歴書・志望動機)を郵送してください。

【送付先】
〒550-0011
大阪市西区阿波座1-9-21 ACDCビル 2F

2)書類審査後、書類選考結果をご連絡させていただきます。(1週間以内)
3)面談日時をお電話かメールにて相談の上、決定。
4)一次面談を実施します。
5)二次面談を実施します。
6)面談の結果を全ての方にお知らせし、採用が決定します。

※お送り頂いた履歴書等はお返ししておりません。
※取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
※不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
職場見学
【職場見学】
記事を読んで興味を持ってくださった方は、ぜひ店舗を見にいらしてください。お客様の状況によりますが、岩店長がいる場合には、お声がけをいただけたらお話しをさせていただきます。

【会社説明会】
質問も交えながら、より身近に仕事内容をお伝えする「会社説明会」を実施します。ご希望の方は、「説明会に参加希望する」を記載の上、エントリーフォームよりご連絡ください。

■実施日:2/19(火)19時~20時
■場 所:大阪・梅田 関大梅田キャンパス4F 会議室
(阪急梅田より徒歩5分)
http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/index.html
■内 容:仕事内容説明、質疑応答など
WEBサイト
http://www.love-sense.jp/
メッセージ
素敵な商品を海外からセレクトして集め、お洒落でかわいいだけでなく、誰かの支援につながるお買い物を提案しています。接客を通じて色々な出会いがあり、成長もできる仕事です。ぜひ、ご応募お待ちしております!

他の仕事もチェック!