パパノセナカ 〜男対話〜 in大阪

開催日 2015.02.12
このイベントの申込は終了しました。

baner_papa (1)

飲みながら語り、
いつの間にか学んでる!という一石三鳥なこの企画!
NPO法人オトナノセナカ代表の小竹めぐみさんを講師にお招きし、
毎回大盛況のパパ限定企画「パパノセナカ」第4回目を開催いたします。

「仕事」「子育て」「夫婦」にまつわる話題から毎回1つテーマをピックアップして、
お酒を片手に、ざっくばらんにパパ同士で話し合う本イベント。
話し合いのテーマも毎回変わるため、
リピート参加の方も毎回学びを持って帰っていただけます。

「自分だけの人生」から「家族との人生」へと切り替わる、
「結婚」「子どもの誕生」といった転機を迎えた関西在住のパパさんへ。
深夜まで残業、残業・・・自分本位で無茶をしてもよかった!
そんな働き方から、
仕事も家族も、子育ても充実させる働き方へのヒントを見つけに、
お仕事帰りに是非ご参加下さい!


【参加者の声】 
・いろんな交流会に参加していますが、この会の盛り上がりはスゴイ。
・会社で飲み会に行っても子どもの話にはなりにくく、こういう集まりってなかなか無い。
・0歳の子のパパの話を聞いて昔を思い出し、13歳の子のパパの話を聞いて我が子の将来を思い描いたり。様々な人と話が出来てよかった。


本イベントは、株式会社アクセスインターナショナル様のご協力により
世に「イクメン」という言葉を広め、自分らしいパパの形を応援する雑誌
「FQ JAPAN」を教科書として使用しています。
FQ JAPAN▶http://fqmagazine.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【講師プロフィール】
img_member_kotake

フリーランス保育士
小竹めぐみ
NPO法人オトナノセナカ / 合同会社こどもみらい探求社、共に代表。
保育士をする傍ら家族の多様性を学ぶため世界の家々を巡る女1人旅を重ねる。
特に砂漠とアマゾン川の暮らしに活動のヒントを得、2006年講演開始。
【違いこそがギフトである】と発信。
約6年現場で働いた後フリーランス保育士として独立。
「こどもにとって本当に良い」環境を創る為に2013年にNPOと合同会社を設立。
こどもに関わる大人が、違い(凸凹)を受け入れ自分らしく生きる為に、
研修・開発・子育て支援を行っている。

■TED×FUKUOKA
http://tedxfukuoka.com/blog/spk_txf2014_kotake/
保育士×社会デザイン

■合同会社 こどもみらい探求社
http://kodomo-mirai-tankyu.com/
対話の場×親支援

■NPO法人 オトナノセナカ
http://otona-no-senaka.org/

【場所】
ハローライフ (大阪市西区靭本町1-16-14) 3階 イベントスペース

【時間】
2015年2月12日(木) 19:30〜21:30(受付:19:15〜) 

【対象】
・男性限定!
・子育て中のリアルパパ
・もうすぐ親になるプレパパ

【内容】
①お仕事お疲れ様、かんぱい!
②自己紹介タイム
③インプットの時間
(パパの為の雑誌FQJAPANを教科書にプチ授業!)
④アウトプットの時間/
男対話(プチワールドカフェ)
「テーマは当日のお楽しみ!」

【参加費】
2,000円(1ドリンク、乾き物付。)
※当日受付でお支払いください。
※2杯目以降のドリンクはキャッシュオンとなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このイベントの申込は終了しました。