働くサイエンスラボ ー働くことに関するコツを収穫ー

開催日 2017.07.21
このイベントの申込は終了しました。

baner_running02

このイベントは、お仕事探し中の方、在職中の方など
人との関わりの中で、働くことに悩みをもつ全ての方を対象としています。

■例えば、お仕事探し中の方のこんなお悩み。
「自分の得意・不得意をみつけたい。」
「自分に自信がない。どうしても他人と比較をしてしまう。」

■例えば、在職中の方のこんなお悩み。
「仕事の指示やお願いをしても、なぜか上手く伝わらない。」
「人とのコミュニケーションが苦手…。」

そんなお悩みに対して、
自分の働き方や一緒に働く仲間の理解(自己理解・他己理解)につながる
「科学」を通じたワークショップを開催します!
一風変わった切り口ですが、まるで実験を行うように
ワイワイ楽しみながら学べる時間ですので、気軽にご参加くださいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の科学キーワードは、人間の「脳」の働き。

脳といえば、人それぞれに個性をもっている大事な器官。
例えば、記憶の仕方ひとつをとっても
文字を書いて「画像」として覚えることが得意な視覚タイプもいれば、
ノートを見るよりも、誰かの発言や音声で覚えることが得意な聴覚タイプなど、
人によって得意・タイプが異なりますよね。

今回のワークショップでは、自分自身が知らなかった脳のクセや
脳の得意・タイプに合わせた学び方、誰かをサポートするときのちょっとしたコツなど
「脳」の働きから「働くことに関するコツ」を収穫します。

さらに、参加者はハローライフ1階カフェ
CHASHITSU Japanese Tea & Coffee」のドリンクをプレゼント◎
1回限りのコラボレーション企画。このチャンスをお見逃しなく!
ハローライフのスタッフもいますので、お一人での参加も安心してご参加くださいね^^

【日にち】2017年7月21日(金)
【時 間】19:00〜21:00(受付:18:30〜)
【場 所】ハローライフ3階(大阪市西区靭本町1-16-14)http://hellolife.jp/access
【定 員】20名 ※参加〆切は7月18日(火)17:00まで
【参加費】無料



このイベントは、第7回大阪マラソン特別企画としてハローライフ(運営元スマイルスタイル)と同じく寄付先団体に選ばれている「日本環境教育フォーラム」さんとのコラボレーションによって開催しています。

■「日本環境教育フォーラム(JEEF)」について



持続可能な社会づくりのために、「自然学校の普及」「環境教育の推進」「途上国の環境教育支援」を中心に、広範な環境教育の取り組みを展開してるNGO団体です。
今回は、活動の一環で取り組んでいる「GEMS(科学と数学の体験学習プログラム)」を活用したワークショップを行います。

■コラボレーション企画「働くサイエンスラボ」について
国内でも大規模なチャリティマラソン「大阪マラソン」の寄付金を活用し、実施しています。
今年も11月26日(日)第7回大阪マラソンを開催しますので、応援よろしくお願いします!
詳細はこちら。https://www.osaka-marathon.com/2017/charity/theme/
・日本環境教育フォーラム「自然環境を支える」
・スマイルスタイル(ハローライフ運営元)「美しいまちと暮らしを支える」

このイベントの申込は終了しました。