大阪西区にある民間による就労支援・ブックカフェ・イベントスペースなどの複合施設。
グッドデザイン賞受賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 株式会社シーズクリエイト
    ※この求人募集は終了しました

    印刷会社の未来予想図。

    大阪、八尾市にあるJR「志紀駅」から
    のんびりとした下町の住宅街を抜け、歩くこと約10分。
    大通りに面した工場付きの社屋には、大型トラックがせわしなく出入りする。
    こちらが“西日本最大級の生産能力”を謳う印刷会社のシーズクリエイト。

    神戸、京都、奈良、東京に支店を持ち
    注文を受ければ発送までの全工程を社内で請け負う
    オールインワン方式が強みだ。

    また、2015年3月からはクロネコヤマトで有名な
    ヤマトホールディングス株式会社のグループ会社である
    ヤマトダイアログ&メディア株式会社と提携し
    チラシなどの紙媒体の情報が届きにくくなっている中
    年齢別や家族構成別などエリアセグメントをし
    様々な世帯に情報をお届けする”宛名の無いダイレクトメール”のサービスを始めた。

    業界内でも「元気がいいね!」と評判の会社から
    今回は要の営業職を募集する。

    印刷業界を牽引するという使命

    当日、社内を案内してくれた総務課の松川享史さん。
    「困ったことがあれば何でも相談して」と
    淀みのない語り口でどんな質問にも答えてくれる。
    課長として束ねる総務課は、いわば会社のよろず相談所だ。

    松川さんです
    松川さんいわくシーズクリエイトが柱とする新聞の折込チラシは
    近年、新聞購読者の減少に伴い、発注も減少傾向にあるという。
    そんな中、定年による世代交代もあるとはいえ、今回、人員を増やす理由とは?

    「リーマンショック以降、うちも非常に厳しい、踏ん張り時の時期がありました。
    その後、東日本大震災では自粛ムードがあって
    チラシなどの宣伝広告費が削減されることもありました。
    このような状況のなかでも
    「地域が元気になることで我が社も元気になれる」という想いで
    「小ロット多品種」「全国配送」にも対応できる体制を作り上げてきました。
    このことがお客様のニーズと信頼に応えることになり、今も業績は伸び続けています。

    『広告は企業の義務である』と松下 幸之助さんは名言を残しました。
    しかし、近年では若者の新聞離れが進み
    以前のように新聞折込チラシだけでは世の中へ紙媒体の情報を
    お届けできなくなってきています。
    そこで当社は世の中へ情報をお届けし
    皆様の人生をより豊かなものにすることに寄与するため
    クロネコヤマトさんのグループ会社である
    ヤマトダイアログ&メディア株式会社と提携し
    年齢別や家族構成別などエリアセグメントをし、様々な世帯に情報をお届けする
    “宛名の無いダイレクトメール”のサービスを始めました。
    これは個人情報に当たらない商品サービスです。
    これからもお客様の想いを、たくさんの紙に刷り込んで全国に届けて
    元気にしていきますよ。そのためにも若い人たちの力がたくさん必要なんです。」

    そんな背景もあり、今後は業績の拡大とともに
    リーディングカンパニーとして業界を牽引することも使命と考える。
    同社の売りは小ロットによる多品種生産。
    6台のB列輪転機を駆使し、B4両面カラーチラシなら1日に約2,600万枚を刷り上げる。
    モノによっては当日入稿・翌日発送も可能。その他、多彩な要望に応えるため
    工場や営業は24時間体制が基本だ。

    「そこはひとつの魅力として感じて頂けている部分かなと。
    強み=市場のニーズなので、それが『できません』では
    リーディングカンパニーとしての責任が果たせませんから。
    しんどい部分もありますが、そこを耐え忍んできたからこそ
    今の業績拡大という良い結果に繋がったのかなと思います」

    工場は24時間体制!

    事前の「体験入社」で不安解消!

    実際に現場を支える社員の声は、後半でじっくり伝えるとして…。
    この話を聞いて、興味はあるけど自分に勤まるか不安!と感じた人には
    事前の「体験入社」がおすすめだ。

    「書類選考と面接を終えた方の中から、希望者に対して行っています。
    アルバイト契約を結ぶことで給料も発生しますし、労災も適応される。
    実際の仕事内容や働いている人たちを目にすることで
    逆に会社を面接していただくような感覚ですね」

    文字情報では知りえない現場の雰囲気や人とのフィーリングを
    肌で感じるにはうってつけだろう。
    求職者に好評の制度と聞くが、会社側にもメリットはある。

    オフィスの様子
    「一緒に働いていける仲間か判断するなかで
    例えば現場から『育てていく自信がない』などの意見がでれば
    それはそれで聞き入れるようにしています。
    求職者からも続けてみたい、自分には合わなかったなど素直な意見が聞けるので。
    双方にとって、明暗がはっきりすると思います」

    さらにもう1つ、松川さんが面接時にチェックするポイントとは?

    「夢を持っているかどうか。
    仕事でもプライベートでも頑張る目標
    目的があれば、仕事に対するモチベーションが上がる。
    『しんどい』が、『やりがい』に変わるんですね。
    最適なのは、将来経営者になりたいと考えている方。
    体験入社も社員の発案ですが、うちは間違ったことではない限り
    アイデアはどんどん実現していこうというのが特徴でもあるので。
    オーナー会社ではありませんし
    役員もみんな叩き上げで今の地位に上り詰めた者ばかり。
    最初は営業や印刷オペレーターから始めても
    将来は自分が役員になって会社を引っ張るんだ!
    という気概のある方には、やりがいのある職場だと思います」

    「しんどいがやりがいに変わるんです」

    印刷オペレーターの醍醐味

    刷り上がりをチェック
    プシュー、ゴウゴウ、パタパタパタ…。
    うなりを上げながら、何千、何万もの印刷物を高速で刷り上げていく輪転機。
    大型トラック1台分はゆうにありそうな鉄の塊を
    6台もすっぽりと飲み込む工場は、想像以上に広大だ。
    宇宙船や戦艦の操縦席にも似た操作台の前に立ち
    真剣な眼差しで刷り上りを確認する印刷オペレーターたち。

    ともに同じ業界から転職して
    7~8年目という池内崇さん、福田正直さんに話を伺った。

    福田:
    「基本的には機械を普通に設定すれば、たいてい許容範囲内には刷り上ります。
    その意味でのオッケーはすぐに出るんですけど。
    そこから、お客様が希望する色見本通りに
    色味を細かく調整していくのがぼくらの仕事。
    自分の経験や感覚から
    少しの調整で思い通りの色が出たときには満足というか
    そういう気持ちはありますね」

    右が福田さん、左が池内さん
    池内:
    「1機につき多い時は1日100件、夜勤分をあわせると150件近いチラシを扱います。
    それぞれに色見本があって要望も細かく違う。
    この部分は濃いけど、この部分は柔らかめにとか。
    色合わせは職人技に近い部分があるので、やりがいを感じますね」

    仕事がある限り、輪転機は24時間回り続ける。
    迅速に作業が行えるよう、機械のメンテナンスを行うのも印刷オペレーターの仕事だ。

    福田:
    「個人的に機械というよりは、オペレーションの方が好きなので。
    機械いじりは…あんまり好きじゃない。トラブルは苦痛です(笑)」

    池内:
    「そうなんですか? 知らんかった。逆にぼくは、機械をいじるのが好きですね。
    故障にもストレスを感じるというより、直してやろうという気になる。
    こまめにメンテナンスをすればトラブルも減って、安定稼動です!」

    別棟にある印刷機のひとつ

    体力自慢の女性もウエルカム

    6台の輪転機は1機につき2名で担当する。
    勤務時間は9時~21時の12時間・2交代制。
    昼6日働いて1日休み、翌週は夜6日働いて2日休む。
    ※2016年10月21日より、昼4日働いて1日休み
    次は夜4日働いて2日休むローテーションに変更。

    昼・夜勤務は週替わりが基本だ。

    福田:
    「夜勤務は…眠たいですよ(笑)。気合いで乗り切りますが
    慣れるまでは最初の1ヶ月がしんどい。そこで辞めるか続けるかが決まると思う。
    前の職場では、4日夜勤して3日休みのローテーションだったので
    6日続けてよりは楽でしたね。色んなやり方があると思うので
    会社にも提案したことはあるんですけど…まだ叶わないですね。
    それをしようと思ったら、今の人数では足りない部分もあるので。
    新人さんが入れば、改善の余地はあると思います。
    ただ夜勤も、気にしない人はへっちゃらですし。
    上司の方も帰られるので、気分的に楽という人もいますね (笑)」

    池内:
    「休憩時間は特に決まってないので、そこは仕事の流れを見つつ
    チーム内で順番に休憩をとる感じ。
    それから、夏場はかなり暑いですよ。蒸し風呂状態の中、汗だくでやってます。
    体力を維持するには、寝るのが一番。
    あとは趣味で発散するとか。ぼくは草野球が趣味ですが
    夜勤明けも寝ずに参加するのが、ぼくの気合いです(泣笑)!」

    現場にて
    約25名のメンバーは、20代前半~50代まで。全員が男性だ。

    池内:
    「以前、女性社員が入るという話も聞いたんですけど…どうなったんかな?
    前の会社には女性オペレーターもいたので、できない作業ではないと思います」

    福田:
    「体力勝負なところのある職場環境ですが、社員同士は仲良いですし。
    確かにチラシの束を積んだり運んだりと、力仕事の部分もありますが
    そこは、ぼくが手伝いますんで(笑)。
    女性の方にも入ってもらえたら嬉しいですね」

    工場内の一角を占める紙置き場をのぞくと
    1つが長さ10km、重さ0.5トンにもなる巨大なロール紙がうずたかく積まれていた。
    まるで巨木が立ち並ぶ林のような光景だが
    そのすべてを1日でほぼ使い切るというから驚き!

    紙の森!

    社内で2人きりの営業ウーマン!

    営業部の内田明希子さんは、入社5年目。
    バイヤーとして勤めた冠婚葬祭業界から「ものづくりの現場を間近で見たい」と
    中途採用で飛び込んだ憧れの世界。
    営業職の楽しさやキビしさを全部受け止めながら、充実した日々を邁進中だ。
    「どうぞよろしく」と、柔らかな笑顔と共に差し出された名刺には
    手描きのメッセージがぎっしり!

    内田さんです
    「個人的にうちの会社って、社名だけ見ても何の会社か分からない。
    なので、社名の上に『印刷のことなら』と書き足してみました。
    裏は印刷会社ですよ、というご説明書きです。何か少しでもお客様の記憶に残ればなと。
    入社して間もないこともあり、まだまだ自分自身分からないことの方が多い。
    今は勉強のためにも、お客様にはとりあえず
    『何でもかんでもお声がけください!』とお伝えしています。
    まずはそこから始めないと、何も始まらないと思うので」

    メッセージ入りの名刺
    営業部は約20名。
    30~40代の働き盛りの男性が大半で
    部内の女性は同じ頃に入社した新入社員と内田さんの2名だけ。
    業界的にも女性の営業は少ないという。

    「その分、自由にさせてもらっている部分はあると思います。
    営業先ではがんばれよ!と声をかけて頂くこともありますし。
    逆に、女性というだけで、目をあわせない、話も聞かないという方もおられますが…。
    この半年の間にも、色々と経験させて頂きました(笑)。
    先輩方からのアドバイスで印象的だったのは
    『とりあえずやってみろ。失敗しても死にはしないから』。ほんまにそうやなと。
    万が一失敗しても、俺が責任とったるからと言ってくれる上司が結構多いので。
    今はのびのびとやらせてもらってます」

    いつ働いていつ休むかは、自分次第!?

    午前中は刷り上った見本を届け
    午後からは打合せや新規開拓に回るのが1日の大まかな流れ。
    社用車を運転し、主に大阪市内での動きが中心となる。

    「回る件数は日によってマチマチですね。
    既存のお客様なら、例えば今日は3件濃密に回ろうとか。
    新規開拓も日によって違う。
    ビルの上階から順番にチャイムを鳴らして
    今日はどこまでいけるかチャレンジしよう!という日もあれば
    数件でも深いところまで話ができる場合もあるので。
    重要なのは、量よりも質かなとは思いますね」

    受注後の印刷データは、基本的に先方が用意したものを使用する。
    制作を請負う会社の大半が昼夜を問わず稼動していることもあり
    必然的に営業も24時間体制に。

    いろんな印刷物
    「人によりますが、自分の仕事が20時に終わっても
    先方との打合せがそのあとに入ったり。
    通常、日曜日はお休みですが、緊急の場合は電話1本で出勤することも。
    すべてはお客様次第の部分が大きいですね。
    時間が読めなくてキツいと感じる部分も…あります(笑)。
    ただ、決まった時間に上司に報告しないといけないとか
    そういう決まりごとはないので。
    18時のアポが21時にずれ込んだ場合
    仕事が終わっていれば一旦帰宅することもできますし。
    深夜にまで仕事が及べば、翌日は遅めに出社できる。
    いつ働いていつ休むのか。すべては自分の調整次第とも言える。
    そう考えると、仕事も楽しくなりますよね」

    ちなみに、新人のうちは定時に帰れたりするのだろうか?

    「それも課によって特色があるのでさまざまですね。
    新人だから早く帰らせてあげようとか
    新人のうちから沢山の仕事を覚えさせてあげようとか。
    それぞれの上司の気の使い方、面倒の見方が違うんだなと感じます」

    特殊業界ならではの魅力

    聞くほどに、決して緩くはない環境だが、内田さんの口ぶりはいたって軽快だ。
    「今すごい幸せな感じです」とまで言ってのける!

    「今すごい幸せな感じです」
    「打合せでは洋服、食品、不動産…
    さまざまな業種の方とお話できるのも楽しいですし
    初めて自分の力で取ってきた仕事が形になったときは
    鳥肌が立つくらい嬉しかった。
    お客様には『どーだー!』という気持ちで、見本をお届けしました(笑)。
    私も全部が上手くいってるわけではないですけど。
    何かあったとしても、頑張れるかなという気持ちはありますね。
    それは仕事が楽しいとか、頼れる上司がいるとか、両方ですね。
    同業者の制作会社さんからも、『しんどい仕事だからやめた方がいいよ』
    なんてアドバイスを頂くこともしばしばですが
    そのわりにご本人たちは長くお勤めされている。
    人に退職をすすめておいて、ご本人たちは決して辞めないんですよね(笑)。
    みなさん特殊な業界ならではの面白さを、感じているんだと思います」

    そんな内田さんが考える、営業職に必要な三種の神器とは…。

    「気合いと元気、体力はいると思います。
    応募を検討されている方に声をかけるとしたら?
    うーん…入社したら辞めさせないぞ!かな。
    いえいえ、辞めたいところを無理やりにというのではなく(笑)。
    惚れこむまで好きになってもらえるようサポートする。
    こちらも頑張るよ!という意味ですよ!」

    目指せ、印刷業界の星!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業名・団体名株式会社シーズクリエイト
    募集期間2016年12月17日〆切
    ※それ以降の募集については、随時お知らせ致します。
    定期採用:
    新卒、第2新卒を基本考えていますが
    臨機応変な対応可。

    基本姿勢:
    随時、求職者の方とコミュニケーションを取り
    双方ともにより善い答えを出す。
    募集業種【営業職】1名
    あなたにお任せするのは
    折込チラシやパンフレット、DMなどの営業活動。
    企画からデザイン、印刷までを
    トータルに手がけられる体制が社内に整っているので
    自信をもってクライアントに提案ができます。
    まずは先輩社員に同行して仕事の流れを
    覚えていきますので未経験の方もご安心ください。

    【具体的な業務内容】
    ◎クライアントから制作したい印刷物について
     ヒアリング
    ◎見積書作成
    雇用形態正社員
    応募資格新卒・第二新卒
    ※30歳以下であれば臨機応変に対応します。
    ※(若年層の長期キャリア形成のため)
    営業職は、要普通免許
    勤務地大阪府八尾市弓削町南1-18 本社/工場
    勤務時間9:00〜17:00
    ※顧客対応により深夜および直行直帰もあり。
    時差出勤可 例)朝10時出勤、11時出勤
    給与月給21万~30万円
    ※経験や能力を考慮の上、決定します。
    ※別途、インセンティブ制度あり。
    ※住宅手当は試採用期間終了後支給。
    年収例
    入社1年目/300万~400万円
    休日・休暇週休2日制(土・日)祝日
    有給・誕生日・入社記念日
    結婚記念日・配偶者誕生日休暇
    ★有給休暇取得実績 月2、3日/1人
    待遇■昇給年1回 前年実績 3,000円程度
    ■賞与年2回 前年実績 年間2.0カ月
    ■社会保険完備
    (雇用、労災、健康、厚生年金)
    ■交通費支給
    ■退職金制度
    (勤続3年半以上の方が対象)
    ■インセンティブ制度
    (新規の契約を1件獲得するごとに2000円ずつ支給など)
    ■結婚祝い金
    (30万円/勤続3年以上の方が対象)
    ■入学祝い金
    (お子さんが小中高に入学したらその都度支給)
    ■レクリエーション活動
    (焼肉大会、ソフトボール大会などを実施中!)
    採用予定人数1名
    選考プロセスサイトからエントリー

    書類選考
    (顔写真が無い場合は履歴書に貼り付けて送ってください )

    面接

    体験入社

    採否連絡
    ※採否連絡は約2週間以内にご通知します。
    応募者への質問・当社で働くことによってご自身の人生を
     どの様に充実させていきたいですか?
    例)夢、価値観など。
     ポイントはご自身と当社はマッチしているか

    ・ご自身は運がある方ですか? 何か事例もあれば。
    WEBサイトhttp://www.seeds-c.co.jp/
    ※この求人募集は終了しました


    同じカテゴリの求人をチェック!

    スキルよりやる気大阪

    他のお仕事もチェック!

    求人掲載をご希望の事業主様へ

    求人掲載をご希望の方は【こちらのページ】をご覧頂き、お問い合わせください。

    あなたにオススメのイベント

    イベントレポート